カテゴリ:刺繍バッグ( 134 )

帆布のミモザバッグ

a0046748_12125907.jpeg
久々にバッグ作りました。
いつものランチバッグよりちょっと大き目、

刺繍はたっぷり目

お値段もいい値段です。

刺繍の値段って考えたことありますか?

って刺繍屋さんは刺しゅうの値段で商売しているんですけど、私は刺繍屋さんじゃないので、最初のころは刺繍のコストってあんまり考えていませんでした。



a0046748_12132071.jpeg
たくさん作るようになると、刺繍にかかる時間が意外にも大変な時間がかかっていることがわかってきます。
何しろ刺繍をしないと作品が作れないので。
a0046748_12133840.jpeg

で、今はそのことも考えつつ、針数の多いもの、多色は多少お値段高め。。。。。

布、普通の帆布はまだいいんだけど、バイオウオッシュの帆布消費税入れると 1メートル2000円を超えます。
びっくりでしょう?
柔らかくていい風合いで最近よく使ってるんだけど。


あ、これは普通の帆布8号、手では刺繍できそうにない硬い布です。


Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。





by tama70125 | 2018-10-13 12:11 | 刺繍バッグ | Comments(0)
a0046748_07412864.jpg
a0046748_07411345.jpg
a0046748_07405580.jpg
a0046748_07410416.jpg
バッグというよりは袋物

柴田織物さんの帆布、しんのすけさんからのいただきものでしたが、これで最後になりました。

倉敷帆布ってよく聞くと思いますが、これは商標らしく・・・使えませんが柴田織物さんは倉敷市にあります。
まさに。。。。なのですが・・・笑。

これを作るきっかけになったのは
a0046748_07491112.jpg
この素敵なすずめの刺繍は、今イギリスに住んでいる方にいただいたデータで私が刺繍したものです。
11号帆布なのですが、刺繍のためし縫いをするのにとてもGOODな布なのです。
で刺繍をしたままずっと置いてあったものをGWに片づけをして何か形にしようとこんなバッグになりました。

使ってみたら意外に使いやすく、

商品化したわけです。

でももう布は端切れしかなくなってしまいました。


Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。





by tama70125 | 2018-05-06 07:57 | 刺繍バッグ | Comments(0)
a0046748_11335373.jpg
ずっと気になっていたサコッシュといもの。何のことはない、軽い小さいショルダーみたいなものということのようです。
これはショルダーバッグで販売してしまいましたが、次回はサコッシュという名前で軽めの素材で????できるのかな~チェーンが重いので、それを変更する?
a0046748_11335761.jpg
私はもともとバッグ屋さんなので内側にポケットついていますが、サコッシュ的だと外側ポケットがいいのかもね~
アレコレ迷いながら考え中です。
a0046748_11341006.jpg
長財布、スマホ、はもちろん入ります。
ペットボトル500mlも入るけどそうするとマグネットホック閉まりません。。。。

作り始めたときはお散歩バッグくらいのつもりで作ったので、マグネットホックを閉めて、がっつり人混みを歩くような感じではないのですよ~
ちょっとそこまでバッグなので~

a0046748_11340355.jpg
このイチゴ紅ほっぺです。
家から歩いて15分ほどのところで直売しています。

わざわざここにイチゴを買いに来る人がたくさんいます。
クリスマス前に一番果が出るらしく、それは今販売しているものよりずっと大きいそうです。
で一番果なのでその時しか出ない、幻の大きなイチゴ。

写真のこれでも一口では食べれない大きさなのですよ~

イチゴを買いに行くのにいいかな~なバッグでした。笑。

忙しすぎてブログの更新がかなり滞ってしまっています。
たくさんお買い上げいただいたことに感謝しつつ、来年は少し新しいものを作る余裕を持ちたいな~と思っています。
またよろしくお願いします。



Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。





by tama70125 | 2017-12-31 11:48 | 刺繍バッグ | Comments(0)
a0046748_12403288.jpg
こういうタイプのバッグは数年前にスミレの刺繍で作っていますが、ちょっと縦が前のより長いです。
雑誌縦に入ってほかの荷物との関係もあるけど、マグネットホック閉まります。

a0046748_12400688.jpg
この小さいポケット、当初はスマホが入ればいいな~と思ったのですが最近はスマホをブック型のケースに入れる人が多いので、もともと大きくなっているのにさらに大きくないとポケットに入らない。
ファスナーポケットだから出っ張るのもカッコ悪いし、使えなくてほかの用途にするとスマホのポケットは深くて使いにくい・・・いろいろ考えてスマホポケットはやめました。
カードが入るか鍵が入るかそんなことに使ってください。
スタンプを押すっていう手もあったんだけど、あまり役に立たないポケットもいいかな~

裏地はナイロン、縫う側からするとナイロンは折り目はつかないし、接着剤でつけるのも大変な素材。
あれこれいろんな手を使ってナイロンの裏地つけました。
使い勝手としては?レーヨンより軽いのと水濡れに強いかな~

もっとも革を使っているので洗濯はできません。。。。

帆布なのですがこれはウオッシュ加工の8号帆布で、感触はかなり柔らかくてくたっとした感じです。
芯貼ったりしないで、そのままの味を生かして作りました。
ふだん使いにはとてもいい感じと思います。

売れなかったら自分で使います。。。笑。


来週からまた仕事に行くので、今まで見たいにたくさん作れないかな~と思います。
でもでもよろしくね~



Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。




by tama70125 | 2017-09-18 12:52 | 刺繍バッグ | Comments(0)




Creemaに二点、出品しました。
11号帆布です。

柴田織物さんの帆布で。日本製、岡山県倉敷市で織られた布です。

刺繍は11号帆布のほうがきれいに出ます。
8号だとちょっとラインががたがたしたりするのですが、11号だとラインもきれいに。

すずらんのほうは布がこれしかありませんので、二点限定になります。

一枚仕立てのよいところは、軽いこと。
ポーチだけはナイロンの裏地を付けました。


Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。





by tama70125 | 2017-07-10 22:54 | 刺繍バッグ | Comments(0)

帆布バッグ 裏地なし

a0046748_20075185.jpg
私が裏地のないバッグを作るのはもうだいぶ久しぶりなことで。
実は私が一番愛用しているトートバッグが裏地なし、ポケットなし、何にもない帆布トートバッグ。
しかも11号帆布。

気軽にデイリーに使えて、多少ものが多くてもよくて!な帆布トート、自転車の刺繍で作ってみました。

かといって何もポケットがないと中で小物がごちゃごちゃになるので小物入れるポーチ付き。
ポーチは小銭入れとか鍵とか、入れてバッグの中に入れておくように使ってね。

落ちないと思うけど、念には念を。
鎖がついているのはバッグの中の迷子防止のためです~

いつも女性用しか作らないけど、これなら男子も大丈夫ですね~


Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。






by tama70125 | 2017-07-09 20:14 | 刺繍バッグ | Comments(0)
ラベンダーの花束のバッグ、がま口、ブローチ作りました。

a0046748_11165669.jpg



a0046748_11165752.jpg



a0046748_11165789.jpg

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。












by tama70125 | 2017-05-18 11:13 | 刺繍バッグ | Comments(0)
母の日用にと思って考えていたんだけど、まったく間に合わず。

TAJIMAくんの故障という(たいしたことではなかったが)アクシデントがあって丸一日刺繍ができず。。。は最後の最後だったから関係ないんだけど。

しかしハンドメイドのバッグというのは!
特にバッグは手がかかるなあと改めて思うのでした。
なんと言ってもパーツが多い、これが極め付けなのです。
ハンドルというものがまた大変。。。。笑。
これがないとバッグじゃないよね・・・・クラッチというのもあるけどそれは例外。

a0046748_20313064.jpg
これは持ち手の部分は二枚重ね、本体に縫い付けた部分は一枚なので一度に縫えなくて面倒です。
以前いただいたこいのぼりの生地をはめ込んだトートバッグも同じように横の縫い目がありました。



a0046748_20313104.jpg

しかも裏地がついていないものが多いので切り替えはどうしているのかな~と観察すると切り替えじゃなくて底部分は二枚重ねということがわかりました。
でも私のは裏地付きなので切り替え部分は切り替えです。
小さいからそこまでの頑丈さは不要だし、バッグが重くなるのはよくないので。
裏地を付けると重くなるということを書いている人がいたけど、違うんじゃないかな~と思います。
裏地に使う生地が重かったらそうなるけどね~

a0046748_20313161.jpg
裏地つけないと折伏せ縫いにするかバイアスとかグログランとかあやテープとかで巻くことになりこれも楽じゃないよね~

好みの問題?

私は裏のないバッグは苦手(だってポケットがほとんどないか、表に縫い目の出るポケットか、吊りポケットか?)。好みの問題だろうけど使いにくいんじゃ?と思うのでした。
まあ大きく分けると私も年寄りに入ってしまう(そうは思いたくないけど)ので古いのかな~

あれこれ考えながら試作第一号はできて、マグネットホックを付けるのはいやなので(電子機器に磁石はダメでしょう???)
ばねホックを一個つけました。

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。









by tama70125 | 2017-05-13 20:26 | 刺繍バッグ | Comments(2)
a0046748_06563930.jpg


a0046748_06564042.jpg


a0046748_06564047.jpg
昨日今日とお日様が見れてやはり晴れやかな気持ちになりますね。
台風も一段落?
もういいよね、今年は。

イロイロ被害がでることもあるけど、梅雨も台風もなければ深刻な水不足になるといいますし。
何事も人間の都合のいいようには行かないものです。
だから、備えがいるのでしょうけど。

バッグは、しばらくは帆布でアレコレ作ってみようと思います。
あまりかっちりすぎず、クタクタ過ぎず、いい感じかも、8号帆布。

a0046748_07133595.jpg
マルチポーチも作りました。
ただのフラットポーチでしょ?
まあそうなんだけど、内側のカードポケットと微妙なサイズが便利の要です。

複数お買い上げになって使い分けている方もいらっしゃっいます。





Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。









by tama70125 | 2016-09-26 06:52 | 刺繍バッグ | Comments(0)
a0046748_22382453.jpg
このバッグもだいぶ温めてしまったバッグです。
教室で裁断までやって放置すること・・・・・
家でなかなかバッグに手を付けられないので、また教室に持っていき、表を仕上げて帰ってきました。

大体どういう仕上げにするつもりだったのか、持ち手については完全に忘れていて
革をカットしたものがあったのですがはて????
先生もこれはどうするつもりだったんだ~???と聞くのですが思い出せず。

こんなことを考えていたようなメモがあるんだけどそれとも形が合わず。。。なんとも。。。笑。

a0046748_22383951.jpg
そんなこともあるかもと思って、同じ革の端切れを持って行ったのは正解でした。
ヌメ革のような雰囲気の革ですが、コンビ鞣しです。

この布必要な分しかなくて。。。刺繍が少し浮いたところが出てしまったのですが、そのまま仕上げました。
だから残念なんですけどB品での出品になります。

a0046748_22455532.jpg
マチが三角に縫ってあるタイプ。
トートバッグには多いですね~

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。














by tama70125 | 2016-09-04 22:47 | 刺繍バッグ | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125