がま口に使う接着剤

以前も話題にしたことがあったと思いますが。

a0046748_19570155.jpg



速乾アクリア、木工ボンドとちょっと成分が違うだけです。でも値段が二倍くらい。
木工ボンドは木工ボンドですが、アクリアはパッケージにも書いてある通り、布と金属を張り付ける能力があるってことですね~

がま口まさに金属と布を貼りつけるので最適な接着剤かも~

以前がま口の作り方をご案内したときに、写真の真ん中のアクリアstickという口の細い接着剤をご案内したのですが。これはこれで使いやすいんですけど、連続して使っていないと細い口の中に接着剤が固まってしまうという欠点が~あったのです。
いつもがま口作っていると気が付かなかったのですが、私の場合、ほかのものを作り出すとしばらくがま口作らないこともあり~なわけで。

で考えたのがとういうほどのことじゃないのですけど。
右側にある袋、チャック付きの袋。100円ショップでお安く手に入りますよね。50枚くらいで100円とか。
小さめのものをボタン入れたりするのに持っていたのですが、それを使いました。

適当に左のアクリアから接着剤を入れて、袋の底の端をちょこっとカットして、生クリームの袋みたいにしてそこから接着剤を出します。
そんなこと知ってるよ!!ですよね?
チャック付きの袋は入れ口を閉じることができるけど、カットした先は????

がま口作り終わったら、先の部分だけしごいて接着剤を出してしまいます。それでも少し残るので、それが口を塞いでくれて、残りを乾燥から守ってくれるので、何回か使えます。中身固まることもなくね~でもだんだんカットした口が大きくなるので永久には使えません。

まあこんなことですが、ちょっと便利です。
a0046748_20125031.jpg
今日作ったのはこちら。がま口も何個か作りました。
こうなると仕事みたいです~笑。



にほんブログ村










名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2016-10-23 20:21 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125