紫の刺繍糸





a0046748_07014188.jpg
昨日は刺繍糸が届いて、たくさん紫を頼んだけど、うーん、と唸ってしまう。

写真は全く関係なく、がま口と同じ刺繍のブローチ。
普通のリネンのは、作ったけど今回は黒リネン。

雰囲気がガラリと変わる。ミシン刺繍は、これが簡単にできるから面白い。
簡単に、思ったようには、案外難しいけど。

刺繍を売るのはもっと難しい気がします。

去年の今頃から刺繍の作品を増やしました。
最初オークションで、刺繍のバッグ売ってましたが、無名の刺繍作家?ですから値も上がらず。経費倒れ。
もちろん今より刺繍も何も下手クソでしたよ。

時代が変わって来た感じ?手刺繍が、流行る?気軽に刺繍を楽しむ人は増えた?
ハンドメイドはまだまだ小さい市場だけど、まだ伸びるのかな?まだまだ戦国時代。

そんな中でお陰様で刺繍の小物が少しづつ売れて来ました。

最初の紫の話に戻って。
ミシン刺繍始めて、長いですが、刺繍糸、工業用は2000m巻き。そう簡単になくならないけど、気にいった糸は、やはり減るので。始めた頃に、リサイクル刺繍糸、ランダムな色の入ったものを買って使ってました。
いろんなメーカーさんの糸がまじっているので、揃えようと思ったけど、そうはいかないのね。

微妙に違う。
自分がこだわる色は違いが大きく見えるみたいです。
紫。糸見本帳も高いし、糸は集め出すとキリがないけど。
週末にかけて、イロイロ探してみようと思います。紫。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2016-10-05 06:57 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125