<   2017年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ニ・キさんと一緒にホビーショーに行ってきました。
平日だというのに人人人、たくさんの人、
入場料もいつの間にか1500円・・・・昔は1000円だったような・・・・とニ・キさんと話ながらあちこちうろうろ。
a0046748_08171538.jpg
最近写真を撮らなくなったので、入場の時にもらったパンフレットの写真を・・・笑。

a0046748_08173719.jpg
懐かしいハマナカボニーのオブジェ。
写真を一緒に撮ってる人もたくさんいて誰もいない隙に撮ったつもりですが。

a0046748_08180524.jpg
TAJIMAのブースに行ってみました。
夏に新発売の小型機。8色の色でミシンの重さが37キロ。
うちのTAJIMAくんは70キロとかあるので半分。

刺繍域は小さくて30×20までなのでやっぱりそこは小さいの限界がありますね~

お値段のことや、B社の似たような機種の話とかブースにいたTAJIMAの方といろいろお話してきました。







ところでTAJIMAで刺繍した私のポーチがクリーマの特集に掲載されました。
a0046748_17484683.jpg

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。










by tama70125 | 2017-04-29 08:16 | その他 | Comments(2)

糸のタッセルの長さ

a0046748_17484047.jpg
a0046748_17495131.jpg
タッセルは流行りなんですね~
先日スポーツクラブの近くのハンドメイドショップの前でおばさん二人が、タッセルのピアスを見ながら、最近の若い人こんなのつけてるのよ~と話していました。

そうか~タッセルは流行りなのね~

結構糸も使うし、色が合うなら買った方がいいかとか思いつつなかなか色が合わない。
刺繍糸1200色とか600色の中から選んで作ってるんだから合うわけないか~

と思いつつ長さを変えてみたり、巻き数をちょっと増やしてみたり。

タッセルに二重カンを通しているので、これ以上は無理というとこまで巻いてみた。
長いほうが確かにカッコいい!!

a0046748_17492333.jpg
これは懸案のイヤリング
ずっと適当な金具を探していました。

もとはたぶんビジューとかを貼るタイプなんでしょうけど。
フェルトの中に入れ込んで接着剤で貼ったあと、糸で周りをぐるっと縫う。
無理に金具を取ろうとしない限りは壊れそうにないのでこれはこれで良しとしよう。

当初はフェルトの上に金具を超強力接着剤で貼りつけてしまおうと思っていたんだけど。
カッコが悪いのと金具の部分が小さいので接着だけでは不安なのと両方の理由で中に入れて縫うことに。

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。









by tama70125 | 2017-04-26 17:57 | BAG・ポーチなど | Comments(0)

気まぐれな春だわ~

a0046748_23304194.jpg


a0046748_23303605.jpg

帆布のポーチです。
ラベンダーの刺繍はかなり細かいです。

ブローチでは小さい過ぎて表現できないこともポーチなら楽々。
バッグならもっと楽?だろうけど。
刺繍のバッグってどうかな~
ポーチくらいがいいような~

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。








by tama70125 | 2017-04-21 23:33 | 刺繍 | Comments(0)
a0046748_14070485.jpg
本物のシロツメクサも咲き始めました。

a0046748_14070950.jpg
昨日アップしたのですがもう売れてしまい、うれしや~

ちょっと和風っぽい感じですよね~これ。

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。







by tama70125 | 2017-04-16 14:08 | がま口 | Comments(0)
革とリネンの組み合わせもいいんだけど、最近は革が高いのとCreemaに出品するようになってから一点ものというわけにもいかなくなってきているので材料背景のしっかりしたものをと思い、帆布使いの大き目なポーチ作ってみました。
帆布のバッグも秋ごろ作り始めて中断していたのですが、再開しようと思っています。
a0046748_18235961.jpg
このデータは購入したもので自分で作ったわけではありません。
商用可。
8号帆布ですので家庭用ではなかなか大変ですが、工業用ではスイスイ縫えます。
これはスポーツクラブのお姉さんにプレゼント。誕生日のなんだけど、もうとっくに過ぎてしましました。
まあ遅ればせながら明日持っていきます。

色がショッキングピンク。スポーツする人は比較的原色を身に着けるので、これもよいかな~若い方ですし。
a0046748_18242496.jpg
この桜、このあたりでは一番先に咲くのでたぶんもう散ってるかな~
a0046748_18244126.jpg
世の中猫ばやりらしいけど、私も流行ってほしいわ~
猫の刺繍も作ろうと思いつつなかなか進まず。


Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。






by tama70125 | 2017-04-14 18:17 | BAG・ポーチなど | Comments(0)
a0046748_00245596.jpg
夜は写真が難しい。
明日また撮り直しをしよう。

a0046748_08402738.jpg
a0046748_08405360.jpg
ブローチのパーツをちょこっといじって使ったんですけど、まったく雰囲気が違うものになりました。

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。







by tama70125 | 2017-04-14 00:20 | がま口 | Comments(0)

刺繍の花屋?

a0046748_19433751.jpg
花の刺繍、ありふれているのは確かなんですが、私はどうしても花の刺繍がしたくて、TAJIMAくんまで買ってしまったのでした。
せっかく園芸学科というとこに行きながら、なぜそこで花を専攻しなかったのか、今更ながらちょっと後悔。

でもきっと食べるもの(野菜)のほうが大事だと思ったんだな~そのころは。

巡り巡って花刺繍。
それもまた人生だな~
写真は墨田の花火

去年からずっと作ろうと思ってやっとできました。
最近わかってきたのは刺繍はリアルじゃなくていいこと。
ある意味写真じゃないから、やっぱり絵と似てる。
糸目が筆の向きとかストロークと同じかな~

なんてことをこの間考えていました。


a0046748_19440649.jpg
これはもうずっとブローチから始まっていろんなものに展開している刺繍。
スズランと言って違うという人はいないと思うけど、スズランは実は葉がでかくて花が小さい。
これは花をデフォルメして葉を限りなく小さくしたすずらん。

リアルにすると葉で面が埋まってしまい、何を刺繍しているのかわからなくなるのです。
いろいろやりながらわかったことは主役を決めることかな~

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。








by tama70125 | 2017-04-08 19:40 | 刺繍 | Comments(0)
a0046748_21194175.jpg
がま口、かわいいけど、ピンクはどうかな~
a0046748_21173556.jpg

このブローチとお揃いなのよ。

エキサイトのスマホのアプリ、もともと使いやすくなかったけど、さらに使いにくくなった気が・・・・・

Creemaはこちら⇒Le chat en argent


今日もぽちっとありがとうございます。







by tama70125 | 2017-04-05 21:18 | がま口 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125