<   2012年 08月 ( 38 )   > この月の画像一覧

やっと出品しました~

出品しました~



オークション★クリックしてみてね。

a0046748_18501782.jpg


写真は新しいLIBERTYと言いたいところだけど、ポーチ作ったスモールスザンナちゃんと同じ柄のビニコです。

小さく切り取ってもかわいく出来る不思議な魅力がありますよね~casablancaさんが小さいハギレも捨てられないと言っていたのがよくわかります。

話はオークションに戻って、断捨離に徹すると言いながら、なかなかそうは行きませんで(暑くて動きたくないのもあり・・・かたづける部屋は窓のない部屋で通気性が悪くて・・・と言い訳)、やっと出品しました。出品するものは山になってあるんですが、この暑いのにアイロンかけて・・・もしんどくて、そのまま秋に継続というか、断捨離しながら作ります・・・というか。

きっとスッキリ片付くまで本気でやって1年かかるかな~。全部捨てちゃえってわけに行きませんものね~

たまに掘り出し物もあるかもですから、断捨離オークションもお楽しみに~

人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-31 19:13 | オークション | Comments(0)
今朝起きてから、ずっとポーチの直しをしていました。
朝ご飯も食べずに・・・笑。

何とか裏側にループが出来ないで(要するに糸調子の問題、下糸がきつすぎる・・・ということです)縫えました。

重なり部分を縫うのが一番難しいのはわかっていたのですが、
うまくクリアするにはやはり糸調子をいじらないと駄目ということがわかりました。
a0046748_741844.jpg

このくらいって量を書いても、たぶんミシンの癖なりでちがってくると思いますが、上糸はこのねじを締めます。
a0046748_7411034.jpg

下糸は締めるのではなくて、逆に緩めることになりそうです。
下糸はボビンケースのバネの間から外に出るという形になっていて、バネを止めているねじの具合で下糸の調子が決まります。

ボビンケースから糸を出して、引っ張った時にするすると出てくるのは緩すぎて、引っ張った時に少し抵抗があるくらい・・・と書いても表現難しいですよね。

30番糸を使うとそれだけで糸調子がきつくなりますので、通常60番を使っているミシンなら少し緩めるくらいかも。

やっぱり厚物を縫うというのはそれなりに面倒です。

それから
段差の部分、厚いところから薄いところに来る時に、押さえが浮くと目飛びがします。
目飛びを防止するには・・・薄いところにかかる時に、目打ちで縫う物(革だったり布だったりしますが)の針が落ちるところの近くを押さえて縫います。
目飛びは「押さえ」が効いていないことで起きる現象ということですので、目打ちで押さえの代わりに押さえてやることで回避出来ます。

a0046748_750456.jpg


この画像目飛びしているのがわかりますよね?
縫ってしまってから目飛びを見つけたら・・・・汗汗汗・・・・ですよね~。革の場合は特に。

これは試作ですので縫い直し何度もしていますけど。・・・笑。
段差、厚いところから薄いところへ行くときは、目飛び予防に目打ちを持って、針先の近くを押さえて縫いましょう・・・・

もう一回実験しようと思うのは、60番糸で縫うこと。
糸は太くなるほど、糸調子が難しくなります。
それは工業用でも家庭用でもみんな同じ。

家庭用とか職業用は厚物を縫うようには出来ていないので(厚物専用ミシンは基本工業用で、中でも厚物用は別の品番で仕様がはじめから違うモノです)60番糸で縫うのが一番楽のように思えます。

普段私は裏地を縫う時くらいしか60番糸使いませんが・・・アクセス見ていると革のポーチを縫うことに関心を持つ方が少なくはないな~ということで。
ちょっと先になるかと思いますが、同じポーチ、60番糸、14番針で縫ってみようと思います。




人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-31 08:13 | 作り方 | Comments(4)
a0046748_018456.jpg

うまく出来たでしょう?
と言いたいところなんだけど。

あと一息なのね。

問題はここ
a0046748_018555.jpg


縫い合わせじゃなくて、ファスナーをつけた後に、ファスナーの際に、ステッチを入れる。
飾りと実際縫い代を押さえるのと両方の役目があるのですが。

表向きはこのステッチも何とかうまくいったんですけど。

革の重なりが多いビニコと革の継ぎ目の裏側に上糸のループが出来てしまったのです。
使えないことはないけど(裏地の下に隠れてしまうので)


やっぱり段差はミシンの泣き所なんですね。
パワーのある工業用でもやっぱり段差のあるところでは目飛びしたり・・・するんです~

何とかしたいな~ここ。
たぶんここがうまく行かないかも・・・と思った通りの展開になりましたわ~

押さえが弱いのが一つかも・・・

もう一回リベンジしますね~

人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-31 00:24 | 作り方 | Comments(0)
a0046748_22234385.jpg

メタルプレートは実にミシンを使わないのですけど。

この部分は手縫いです。

以前も一度書いたと思いますが、先に革をポーチ本体(これはビニコにスライサー芯を貼ったもの)に縫い付けます。
革は両面テープとか、ボンドとかで本体に固定してから、普通にミシンをかけますが。
楕円で、まっすぐなところはないので、回しながら縫いますけど。それが無理なら、手回しで、一針縫っては押さえをあげて向きを変えて・・・を繰り返して縫うときれいに出来ます。

革を縫い付けたら、今度はプレートを両面テープかボンドで固定して、目打ちで穴を開けて、針を使って手縫いで固定します。
糸は30番のプレートと似たような色を使っています。
玉留め出来ないので

縫い始めと縫い終わりを結んで、ボンドを落として固めます。

糸の色の関係でフィラメント糸を使っています。フィラメント糸はほどけやすいので、糸の始末、結んでボンド、もしくは結んで、熱で糸を解かして固める・・・結構面倒ですよね。
返し縫いが目立たないところとか縫いの上をまた縫ってしまうところはここまで神経質にならないでいいと思いますが。
玉留め無しですから、念には念を入れて。。。です。

オークション出品予定は、ちょっと先延ばしです。

残業続きと暑さ疲れかちょっとお疲れ気味です・・・そんなわけで、オークション出品延期のお知らせでした。


人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-29 22:37 | 作り方 | Comments(0)
a0046748_056368.jpg


腕ミシンとか工業用ミシンとか持っている人は珍しい人で、職業用ミシンなら持っている人も多少は・・・と思います。
普通の家庭用は我が家にはないので、職業用でなら、という実験しか出来ません・・・


今回の実験は前回載せたポーチを革を漉いて、職業用で縫うという実験です。

革の厚さはたぶん1-1.2㎜くらいの柔らかい革です。
折り返し部分は1センチで漉いて折り返し、縫い代部分は7㎜を少しだけ漉いています。
0.8㎜とかいう革なら縫い代を漉く必要はないかと思いますが。

針は16番、糸はスパン糸の30番を使います。
フィラメント糸よりスパン糸のほうが扱いやすいと思います。

押さえはテフロンがあればいいかと思いますが、私は普通の細いので縫ってみました。

糸調子は11番の針で60番の糸を使って普通の布を縫っていた時と変えていなくて。

写真のようにきれいに縫えています。30番使えばそれなりに糸も太いですよね~

ここは一番簡単なところですから・・・笑。




ではまた明日~
人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-29 01:04 | 作り方 | Comments(0)
a0046748_2335498.jpg


青いバッグとLIBERTYフェリシテのポーチ、キーホルダーのセット(イニシャルがちがいますが、セットにすることにしました)

それから昨日できあがったスザンナちゃんと革のポーチを出品します。

さすがの私も暑さにはちょっと参って、あまり作れず、断捨離も進まず。・・・ですが。
早く秋になあれ・・・・ですね~

それから
a0046748_23355394.jpg

手芸本、裏地、帆布、インテリア生地など、出品します。

出品は明日以降になるかと思いますけど、よろしくお願いします。(たぶんバッグ類だけは明日の夜にでも出品します)

人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-28 23:40 | オークション | Comments(0)

撮影し直しました。

a0046748_6485786.jpg

夜に暗い背景で、照明当てるとどうしても色が飛んでしまうので、撮影し直しました。
ファスナーに革のタブ(ただの紐状の革です)もつけましたの~

a0046748_649086.jpg


縫い合わせもうまく行きました。

このポーチ、半分工業用、半分職業用で縫っています。
普通に縫い合わせるだけの部分は職業用でもokですけど、やっぱりステッチが見えるところは工業用を使っています。
糸が20番ですので、職業用だとちょっとミシンの調整をしないと縫えません。

話が飛びますが、太い糸、職業用の限界はだいたい20番くらいではないかな~30番までは極端な調整をしないで縫えますが、20番のビニモ(クラレの糸で、革を縫う時に使う糸・・・イビサの工場でもこれ使っていました)は職業用だと、上糸をぎりぎりまで締めて、ボビンのねじもいじって、じゃないと縫えません。
普通に縫おうとすると下糸がきつすぎて(糸が太いのできつくなる)上糸がループ状になってしまいます。

話を元に戻すと、普通に縫い合わせる部分は、60番のスパン糸で職業用で縫ったというわけです。
でもここで問題になるのは漉き・・・・なんですね。
折り返す部分は勿論、縫い合わせる部分も少し漉いて薄くしています。

教室に通い始めて、比較的早い時期に漉き機は手に入れたのですけど、先生にミシン(工業用、腕)と漉き機、どっちが先?と聞いたら、漉き機が先って先生は答えてくれました。
漉き機あれば、職業用でも何とか縫えるってことだったのです。

そんなこんなで教室も実は小学校課程を卒業して、7年生になりました。
中学1年ってことですね。歩みの遅い生徒ですけど。卒業年の6年生はがんばったなあと思います。
何とか月に3個くらいバッグ縫っていますし・・・・

バッグ教室、中学生になったので少しは難しいバッグチャレンジするつもりで外縫い鞄裁断したのですけど、パーツそろわずまだ放置しています。
なんと月末はほとんど休みがなくて(自分でシフト申請しているので自業自得なんだけど)蔵前にいけていません・・・・
いついけるかしら~

人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-27 07:19 | LIBERTY | Comments(0)
a0046748_111943.jpg


スモールスザンナの生地は、この前ビニコを買って、お店のアンケートに答えたら、プレゼントに少しだけもらったハギレです。
革のほうはハギレになっていない、大きな革から切り出して使っていますけど。


そんなわけでポーチしか出来ません・・・

革がブルーのヌメよりは厚い、普通に鞄を作るような・・・ものでしたが、柔らかい革だったのでひっくり返しは大丈夫でした。

ひっくり返す時に大変なのはやっぱり硬い革、もしくは硬い芯ですね~

沖縄を直撃した台風、通過したみたいです。
でもまだまだ勢力を保ったまま。。。。
本当に大きな、そして強い台風で、しかも勢力が落ちない・・・・
こういう台風が来る頻度が、温暖化によって増えるという予測になっているみたいです。

沖縄、奄美、九州に大きな被害が出ませんように・・・・


人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-27 01:18 | LIBERTY | Comments(0)
a0046748_723192.jpg
革と布を使う場合ということでもないと思いますが、切替の部分、革は1センチ折り返しています。
(革はへりかえしと言います)
折り返した部分とLIBERTYに芯を貼ったセンターの部分をちょうど重なるように、両面テープで貼り合わせます。

布同士だと普通に縫い合わせて、縫い代片方に倒すようなやり方をすることが多いですけど。




a0046748_723947.jpg


縫い合わせた状態です。
この前のポーチとちがって、普通に鞄に使う革を使っているので、ちゃんとひっくり返せるかな~
革のバッグとかポーチは布とちがって、裏地と縫い合わせるのは普通入れ口のところで最後でして、ここでひっくり返すことはしません。

ちょっと邪道かも・・・・。

a0046748_7231997.jpg

ベランダのルリマツリ。とってもたわわに咲いています。

真夏のベランダは日が差す時間が短いので、ペチュニアはちょっとよくない・・・花があまり咲かないようです。
真夏の日がさんさんと必要な花は駄目みたいです。
ルリマツリは生育条件が合っているんでしょうね~


人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-08-26 07:30 | LIBERTY | Comments(2)
a0046748_1819189.jpg
このLIBERTYの名前はなんだっけかなあ~

そもそもLIBERTY音痴で、この生地LIBERTYプリントなのよ~くらいしかわからない・・・

いろいろ最近見てるけど、覚えたのはフェリシテ、カペル、スモールスザンナ、ポプリ、そんなものかな~
ポプリ以外は超名の知れたLIBERTYですよね。

パッチワークをしていた時期もあったのであこがれのLIBERTYではありましたが、とても高くて買えないわ・・・ということでスルーしていた布でございます。

ちっこいハギレでもこんなかわいいチャームになるんだから、LIBERTYの魔法ね~


a0046748_18192534.jpg
3点セットまた作りました。
このセットは行き先が決まってしまったのでオークションは先に作ったほうだけになります。

先に作った方、なんとイニシャル間違えたので、別々出品になるかも~
チャームは今回作ったほうがかなり見た目がいい・・・やはり薄い革なので面倒でも折り返して縫った物のほうがいいので作り直ししたいと思います。

今日も一日暑かったですね~でも今はかなりいい風が吹いて気持ちいいです。

午後になると西日がひどい我が家、西のキッチンの窓に洗濯した黒のトレーニングパンツを干して、太陽を遮りました。
だいぶこれで違うものですね。西日対策、葦簀とか昔の人はいろいろ考えたものですよね。

人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!

台風15号が沖縄に接近していて、気象庁が異例の記者会見をするそうです。
風速70m・・・・の風が吹くことが予想され・・・・なんと中心の気圧920hPa。
私が生きてきた間でも一番強い台風と思っていましたが・・・・

沖縄や奄美で大きな被害が出ませんように神様に祈るのみ・・・

とあとはやっぱりCO2の影響なら(巨大台風が出来る原因やゲリラ気候)出来る限り節電することくらいでしょう。それは沖縄をおそうかもしれない台風に直接は何も関係ないけど。
by tama70125 | 2012-08-25 18:33 | LIBERTY | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125