<   2012年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

a0046748_17571598.jpg

この間の失敗リベンジバッグはANAISの生地を使いました。
ちょうど、RITAバッグがちょっとオークションに出すには~と思い始めたころに購入しました。

ストライプと花の間隔が左右対称じゃなくて、日本の言葉でいうと追いかけ縞なので、柄の取り方が難しく、ちょっと地味な感じになってしまうかも?と思います。
RITAのほうが総柄なのでにぎやかですね。特に紫はそう思います。

今日になったら体調は断然よくなり、鼻づまりも鼻水も格段によくなり、でも出勤停止は今日までということで所長とも話したので、会社には行かず、朝から、昨日の刺繍の試し縫いをしたり、ずっとお水をあげていないベランダの花の水をあげたり、スズメの観察をしたり・・・・のんびり休暇を味わいました。

昨日の刺繍はそのままではレースにはなりませんで、下縫いの模様の部分の工夫が要りそうです。
周りの輪と文字は残りましたが、土台がなくなってバラバラ~。
またいろいろ工夫をしてみたいと思います。

刺繍は新しいバッグにちゃっかり使いましたけど。
ANAISだからAにすればよかったかな?
いつものRです。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-30 18:05 | インポート布バッグ | Comments(2)

モノグラムのレース

a0046748_23393217.jpg


こんなデータを作ってみたけど、不織布の水に溶けるやつに刺繍したらレースになるだろうか?


インフルエンザでうだうだしているのももう飽きてきて・・かといって鼻水がかなりひどくて、今日は半日は寝ておとなしくしていました。
だいぶ楽になってきたけど。

明日はもっと楽になってミシン・・・・なんて駄目かな?

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-29 23:42 | 刺繍 | Comments(2)

バッグの形に添った刺繍

a0046748_13485610.jpg


昨日からいじっていた刺繍のデータ、この前作ったツィード生地のバッグの型紙に沿って刺繍の図柄を変更してみました。

お日様が出てきて。いい天気です。外に出られないのが残念。
冬の間だけ、精米機に掛けられない小さいお米というのが鳥のえさとして、JAのお店で売っているので、それを植木鉢のふちに蒔いておくとスズメがやってきて食べていく。
またくれないかな?といわんばかりに時々ベランダをのぞきに来るようだけど。
朝1回、冬の間だけと自分で決めているので。また明日ねと心の中でスズメに呼びかけている。
スズメがヒナで生まれて、大人になる数はとても少なく、えさの少ない冬に死んでしまうことが多いそうな。
野鳥にえさをやってはいけないのは重々承知の上で。
野鳥の生活の場を奪っているのも人間だから。
隣の家が取り壊されて沢山あった屋敷の植木がなくなりスズメたちが過ごす場所がまた減ってしまった。
このマンションはたぶん建築上の基準である程度の緑地が必要で木が植えてある。道路を隔てた
もとゴルフ場の跡の広大な敷地が県の施設でまだ沢山木があるので、このマンションにスズメがやってくるのだろうと思う。

そんなことはさておいて、これをバッグの両側に刺繍して、どんなバッグになるのかな?
フランスリネンは使わないつもりだけど。
一回使ってみたい革があるので・・・・お楽しみに。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-29 14:01 | 刺繍バッグ | Comments(0)

ミシン刺繍考

a0046748_9283126.jpg

インフルエンザに罹り、今はいい薬のおかげで、熱は1日で下がる。かと言って全部よくなるわけでもないらしく。
寝ているほどじゃないけど、何かがんばれる
ほどじゃないというのが実感です。

ラジオがインフルエンザが猛威を奮っているといっています。本当にそうみたいだけど、おとといかかりつけの医者に行ったときはずいぶん空いていた。このあたりではまだ流行っていないってことなんでしょう。
普段より空いているくらいでした。
もっともこの季節はたいしたことがなければ病院には近寄らないほうがイイのかもしれない。

そんなわけで退屈しのぎにデータを作ったり、デザイン画を眺めたりしています。

キルトショーに行くのは創作の刺激もさておきながら、ミシンの進化も気になるところで。
ベルニナ、ブラザー、ジューキ、ハスク、ジャノメのブースをさらりと見て回りました。
最近の最新機種は、糸切機能がつきました。
でもフラッグシップといわれる一番高い機種は50万を超え、ベルニナやハスクでは100万近い金額。
刺繍のきれいさはハスクが一番きれいかと思います(個人的見解です)が刺繍速度がとても遅い。
だいぶ前だけど、一番大きな枠にしている刺繍をする時間を聞いたら4時間とかもっとだったか?
という時間が返ってきてこれじゃとても忙しい私には・・・と思い、家庭用刺繡機をいくら高いものを買っても自分のやりたいこととは程遠いことを知ったのでした。(時間がかかりすぎるのはやはり駄目なんです・・・家庭用ミシンはおまけに糸変えは手動ですから、刺繍が終わるまで、ずっとミシンのそばにいないと駄目ですから)

それとソフト、刺繍プロはネクストというものが出ました。当初発売されたころに比べると絵から刺繍にの機能はver8でだいぶましなものになったと思います。ベルニナはデザイナーの5からまだ進化なし。

100万近いミシンの大きさも半端じゃなくて、刺繍域(刺繍の大きさ)を広く取ろうとするとどんどんミシンが大きくなってしまうわけでして。
居間のテーブルを占領してしまうような大きさかも?

買う気がないのにあまりからかうのも悪趣味なのでさらっと見てきたって感じです。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。

以下たわごとです。
by tama70125 | 2012-01-29 10:07 | その他 | Comments(0)
a0046748_1051529.jpg


a0046748_1073635.jpg

おとといの東京にお出かけで人ごみでインフルエンザか風邪をもらったみたいで。

昨日は風邪と診断されたあとに急に熱が上がり、もう一度病院に行く羽目に・・・
仕事をしなくていいなら寝てればいいや・・・とも思うのですが、仕事もあるし、何日も寝ているのはしんどいし・・・・午後もう一度病院に行って、イナビルというインフルエンザの薬を処方してもらいました。
検査は白だったのですが・・・・熱の上がり方、体の痛さから考えてインフルエンザに違いないと自分では思ったので。

風邪はあまり引かない割にはインフルエンザには定期的に罹っている気がします。

今の普段の生活は、ほんとに人との接触が非常に限られているので、めったなことでインフルエンザにはならないのです。
周りの人がインフルエンザに罹らない限りは。
今回は周りにはいないので、東京でもらってきたということだと思います。
インフルエンザの潜伏期間なんて記事もありますので、よかったら見てください。

直近でインフルエンザに罹ったのはいつだったか記憶がないですが。まだ薬がなかった。
ひたすら寝て熱に耐えるほか、やりようがなく5日寝ていた記憶があります。
次男坊が受験直前に罹ったときは、インフルの型によって薬が違ったときで。
その後タミフルやイナビルが出てきたのかな?と思います。

イナビルのおかげで熱が下がり、今日は天気がいいので居間は暖かく。
起きてパソコンなどいじりついでに最後のギボシの穴など開けて、撮影しました。
まだ本調子ではないので、今日一日はゆるゆると過ごそうと思います。
そうそう、以前は風邪引いて休みとか言うときは「神様がくれた休暇」と思っておとなしくしようと思っていました。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-28 10:26 | BAG・ポーチなど | Comments(6)
a0046748_704557.jpg

最後にいろんなところをカシメでとめるのですが、位置決め失敗するとすべての努力が水の泡です。
無事定位置におさまりました。

あとはギボシ用の穴を開けます。


a0046748_705334.jpg

後ろ姿は超すっきり。

今回は何も飾りなしですが、これはこれでいいかな?と思っています。

自分でRITAを使ってみて、わかった不具合(不具合というほどひどくはないのですが)を修正したので、かなりいい出来だと自画自賛しちゃいます。
フラップをつけるところに芯の補強をしました。
フラップの先に金具がつくのでかなり重くなるので、その分バッグの入れ口の後ろだけ芯を貼りました。
これでだいぶよい感じになったかと思います。
フラップの大きさもちょっと大きすぎたのでこちらは型紙を変更しています。

それにしても寒いですね。
東京は藤沢より寒かったと思います。
そのせい?かちょっと風邪?
ひどくしないように気をつけて仕事に行ってきます。
お薬ももらいに行かなきゃ・・・・なので、医者に行こうかな?と思っています。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-27 07:07 | BAG・ポーチなど | Comments(2)
a0046748_062813.jpg

ニ・キさんとご一緒しました。
持っているのは私が作ったバッグ。
ニ・キさんのイメージにピッタリなので、嫁入りすることになりました・・・というより、メールでやり取りしていて、今日お渡しすることになっていました。
会場で記念写真取らせてもらいました。
キルトショーは沢山の方がブログにアップされていると思いますが・・・・

a0046748_061260.jpg


アリスのコーナー、お菓子やティーカップが布で出来ています。
人だかりで自分は見えないのですが、カメラを上に上げて撮影。
今年は撮影禁止がなかったのが不思議でした。
a0046748_06512.jpg

子供のキルト。子供らしい作品です。
a0046748_055529.jpg

額絵のキルト、3.11を忘れないだったかな?このタイトル。
絆や愛や、やはり3.11を象徴した作品も多かったです。
a0046748_054613.jpg

a0046748_053929.jpg

バッグ部門もあるので、写真撮ってきました。
いつか私も出してみようと思っていたのですが、最近はキルトはさっぱり・・・・でもいつか出してみたいなと思って帰ってきました。

ツィードのバッグ、あと一日まってね。やっぱり1週間かかりますね~。休みに出かけてしまうとこういうペースです。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-27 00:10 | その他 | Comments(2)
a0046748_705491.jpg


この前の失敗に学んで、だいぶというかかなりきれいに本体の縫いあわせを終わって、底鋲を打って、ひっくり返しました。

ツィードのきらきら感があまり表現できていない(写真)のですが、とても黒の革との組み合わせがよくて、自分で言うのもなんですが、素敵なバッグになりそうです。
この先大失敗がなければ、今日こそ今夜にでも完成できるかな?と思います。

それにしてもバッグって、裏だの芯だのも入れるとほんとに沢山のパーツを切って縫い合わせて。手間のかかることです。

人気blogランキング 
がんばれ~と応援お願いします!
by tama70125 | 2012-01-26 07:04 | BAG・ポーチなど | Comments(0)
今日何とか仕上げたいなんて無謀なことを考えたのですが、夕方急に図面を頼まれた時点で断念しました。

あたし帰るんですけど・・・ともいえず。
明日休み取っておりますから・・・

東京ドームへキルトショー。
ぜんぜんパッチワークはしなくなってしまったのですが、やっぱりこれは行こうと思っています。

RITAのバッグを持っていきます・・・。
こっそり 「あ、TAMAさんだ・・・」なんていわずにバッグ見かけたら声かけてくださいね・・・
って明日行く人はそんなにいないかも・・・しかもこのブログ、パッチワークブログじゃないし。

TAMAさんすっかりバッグ屋さんになったね~と年末に会った人にも言われました。
確かに・・・・バッグばかり作っています。


バッグは難関の本体の縫い合わせを終わりました。
ひっくり返したいのをぐっと押さえて・・・・底鋲が仮止めでまだ打っていないので。

明日には少なくてもひっくり返した、かなり出来上がりに近い画像をお見せできると思います。


キルトショー、蔵前、浅草橋と忙しくあっちこっち行ってきます。
いろいろパーツの仕入れもしてきます。最近東京へ行くの多いなあ・・・・

寒そうだからあったかくしていかなきゃ!


人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-25 23:50 | BAG・ポーチなど | Comments(0)
a0046748_0174770.jpg


本体というのは胴二枚と底とサイドです。

あとは裏地がまだ手についていません。
ほとんど大物パーツが終わっているのであとは縫い合わせです、。

今度は失敗しないように・・・・神様にお願いしておきます。

今日はRITAを持って出勤しました。
男子ばかりの職場で話題にもならず・・・涙!でしたが、内ポケットがこれじゃ駄目だわってことがわかりました。

大きく二つに仕切るくらいでいいみたいです。
ちょっと大きいけど、小さいと意味がない。

ということで自分で使ってみるとこうしたほうが・・・がわかる場合もあります。

それにしても寒い日が続くようです。
2月上旬までということだからあと2週間も・・・・

風邪引かないように気気をつけて過ごしたいものです。

今年はしょうがが流行っていますね。
体を温めるということで。
風邪の引き始め、しょうが葛湯、効きますよ。
子供のころ風邪を引くとよく葛湯飲まされたっけ・・・・

もう夜中なので続きはまた明日です~

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-25 00:21 | BAG・ポーチなど | Comments(2)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125