カテゴリ:がま口( 242 )

こんなかわいい布!

断舎離の効能といいますか・・・・
購入してちょっと使ったけど、大事にしまいこんでしまった布・・・それをオークションに出しているんですけど。
でもやっぱり使ってみたくなり、昨日から小さいがま口に脱線しながら、フェリシテのバッグも片方で作っています。

a0046748_06024.jpg

a0046748_06388.jpg

裏?表?
これもどっちかわからないですね。
革の小さいタグがかわいいです。
革のハギレなんて山ほど出るのに、どうしてこういうことが思いつかなかったのかしら?

a0046748_06611.jpg

昨日作ったものと並べてみます。

会社の同僚がカードが入るサイズがいいというので少し縦の長さを長くしてみました。
もうちょっと短くてもカードは入るので、この中間くらいの大きさがいいのかな~。
セリアで角の口金を買ってこないと・・・あと手持ちは丸ばかりです。
オークション★クリックしてみてね。


布のオークション出品しました。
アメリカンコットン、YUWA、ブルー系プリント布に分けています。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-10-31 00:11 | がま口 | Comments(2)
a0046748_15333237.jpg


今年の課題・・・何個か自分で作ったと思うけど・・・がま口を何とか作れるようにする・・・がそのひとつだったかな~

縫い付けるがま口はアクセスも相変わらず多いです。
作り方と型紙を公開しているからだと思いますけど。

縫い付けるほうが私は好きなんですけど、いろいろ制限があって・・・大体口金が縫い付ける用は少ないですよね。

こちらのがま口の口金もセリアです。
角型で新しく型紙を作ってみました。
かなりふくよかな形・・・・がま口はふっくらがやっぱりいいですよね~と思いつつ。

制限のもうひとつは革だとちょっと手縫いでやるのが難しい・・・・最初に穴あけておくのも位置決めが難しくて・・・というわけで、やっぱり口金を接着するタイプを作らないと、バリエーションが作れない・・・

a0046748_15332766.jpg

どっちが裏?どっちも表みたいな感じですが、本当はこっちが表で作り始めたんですけど・・・。タイトルは白糸刺繍のがま口ですから・・・笑。

バッグ30個はどこまで作ったのか最近数えていなくて・・・
6月くらいまでは作っていた感じがしますが、夏以降ペースダウン。
暑くてとか理由はいろいろあるけど。

がま口は角田商店さんにちょっと違うタイプも注文してみました。
型紙も何とか自分で作れるようになってきたので。
布とか革とか合わせてとかいろいろバリエーション作りたいなと思います。


オークション、今夜終了です。


オークション★クリックしてみてね。
がま口、ショルダー、手帳カバー、パスモケースなどです。

ほかに布のオークション出品しました。
アメリカンコットン、YUWA、ブルー系プリント布に分けています。
よかったらこちらもご覧くださいね。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-10-29 15:38 | がま口 | Comments(2)
モニター募集は明日の夜までです。
写真を送ってくださるのは、1年一回くらいでいいので、ふるっ
てご参加ください。
今のところはほとんど色の変化はなく、キラキラしています。


a0046748_2223782.jpg

ガーデンとこげ茶の革・・・落ち着いてしっとりした感じです。

背景が暗いのでまた明るいときに撮りなおしてみますね~

小物のオークション引き続き開催中ですのでよろしくね~


オークション★クリックしてみてね。




人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-10-13 22:26 | がま口 | Comments(0)
a0046748_7144091.jpg

布ならアイロンかけて縫い代抑えて、普通に縫えそうなこのくらいのカーブも、革だったりビニコに芯貼ったりするとなかなかきれいに縫うのは大変になります。

腕ミシンの補助テーブルをはずして、腕で縫っています。

こげ茶にガーデン、なかなかいい組み合わせ。
このこげ茶の革もやわらかくてしっとりした感じの革でとてもいい感じです。

オークションに出しているベージュ+クリーム色+キャメル÷3みたいな色、これはこれで明るくて素敵です。

いろいろ作りたい組み合わせがたくさんあって困りました。

がま口は今年の課題でもあったので(年始、縫い付けるがま口を作っています)、何個か連続で作って(いつもそんなこと書いては、次の別のもの作り出すんだけど・・・そうそうラメ糸のこともあるし)

エンゼルキングのラメ糸見本帳をお願いしたので、それを見てアルミベースのラメ糸を頼む予定です。
早く風邪がすっきり治ってくれるといいんだけど。

夕べはほんとにのどが痛くて、また熱が出るかとひやひやしました。
すごく原始的にイソジンでうがい。
すぐ治るものでもないですけど。効き目はあるみたいです。
うがいして、仕事に行ってきます。



1000年後の人類という記事が出ていました。
コンピュータ頼みで、頭を使わなくなるので脳は小さくなるとか・・・・・
それっていいことなんでしょうかねえ?

早く元気になれますように~

小物のオークション引き続き開催中ですのでよろしくね~


オークション★クリックしてみてね。




人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-10-13 07:40 | がま口 | Comments(0)

しつこい風邪・・・・

a0046748_01781.jpg

オークションたくさんのアクセス、落札いただきましてありがとうございます。

小物のオークション引き続き開催中ですのでよろしくね~


オークション★クリックしてみてね。




風邪はなんだかとてもしつこく、こんな時間まで起きている場合じゃないのだけど。

そろそろ休みます。
熱はすぐに下がったけど、だるさが抜けず、胃腸の調子がいまいちで・・・・
インフルエンザのときもこんなじゃなかったので、ちょっとしんどいですわ・・・・
いつもなら最初に来るのどの痛みがまた今頃・・・声はガラガラ・・・・

夏の疲れと風邪が一緒みたい・・・


早く元気になれますように~

人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-10-13 00:21 | がま口 | Comments(0)
出品しています。
オークション★クリックしてみてね。
今回は革のハギレ、使う機会がなかったレースなどです。

たくさんのアクセスとご入札ありがとうございます。
今夜終了です。






それからこちらのがま口も出品しました。下の画像をクリックしますと、オークションサイトに飛びます。
a0046748_6351215.jpg



出品予定だった蝶の刺繍の手帳カバーは、ラメ糸の変色の可能性があるので出品をやめました。
使ってくださるモニターを募集していますので、モニター募集をクリックしてその記事のコメント欄から申し込んでください。
多数の場合は抽選とさせていただきます。
変色の可能性の例も一緒に写真を出しております。
当面お使いになるには問題はないと思いますのでよろしくお願いします。

ラメ糸については中村商事様とコンタクトを取らせていただいておりまして、純銀ベースのラメ糸(ラメ糸は純銀を使っているって初めて知りました・・・)は変色を起こすことがあり、革に含まれる硫黄が銀と反応する・・・ということのようです。合成皮革もだめということです。

アルミベースのラメ糸なら変色をしないということで、(昨日のしんのすけさんのコメントにもあり)糸見本帳の取り寄せをお願いしました。

普通の布に刺繍してもラメ糸は切れるとか、家庭用のミシンを使っていたときは、針が折れるとかトラブルが出やすい糸で・・・・なかなかユーザー泣かせな糸です。
ラメ糸が縫いたくて、工業用ミシンまで使うようになったようなものでして・・・・笑。
またしてもラメ糸に振り回されています。


革に刺繍をするってこともあまり多く見かける話ではないのでレアな話題かも~ですが・・・

人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-10-12 06:54 | がま口 | Comments(4)
a0046748_18192378.jpg

昨日の型紙を修正してみたけど。

昨日作ったのはこれの予行演習でした。

案外面倒なところはサイドの革とセンターのリバティの部分を縫い合わせるところ。ちょっと複雑なカーブです。

裏地は縫いあわせをしなくてもいいように、型紙をつきあせて作っていまして・・・・

風邪で体調いまいちで。今日は本当はジムへ行く日なんですけど。やめておとなしくソーイングしています。
熱は一晩ですんだけど、なんとなくだるさが残ってしまって、今日は休みでパソコン周りの配線を直して、うだうだしているうちに夕方・・・

一日は早いです。

a0046748_18275459.jpg

仮止めにピンチを使って、ピンチのあとがついてしまった(革の表面加工の種類によると思われ、ほかのものはほとんど大丈夫ですけど)スモールスザンナのかばんのお礼?のぶどうが従姉妹から届きました。

ロザリオビアンコ(ボンゴレビアンコではないわ・・・・)という品種のぶどう。
甘くて、超おいしい。酸味はほとんどなく食べやすいぶどうです。
種がありますけど、皮ごと食べられるような皮です。

大粒の品評会で最優秀賞のぶどうなそうな~


出品しています。
オークション★クリックしてみてね。
今回は革のハギレ、使う機会がなかったレースなどです。

たくさんのアクセスありがとうございます。





人気blogランキング 

いつもありがとうございます~!!!!
by tama70125 | 2012-10-11 18:24 | がま口 | Comments(0)

がま口の次とTAJIMA復活!

a0046748_10155556.jpg

白と金糸のバラで作ってみました。
並べて撮影。
a0046748_1016613.jpg

TAJIMA復活で年末に縫いかけたバッグを今週何とか仕上げたいですが・・・・

このバッグの刺繍と同じバラをリネンに刺繍して二つ目を作ったのですが。。。。本当は刺繍一枚失敗したので。。。笑。
使えるところを切り取ってがま口にしました・・・というのが本当のところです。
まあ、今年もくだらない失敗で時々涙しながら作っていきます。

a0046748_10161472.jpg

表と裏は別々に、ワニの口みたいに開いたところをのぞいて縫います。
これは裏と表を中表に合わせてワニの口を縫ったところ。
普通の袋物を縫うのと同じことでした。(普通の袋物はワニの口がただの直線になっています)


a0046748_10161769.jpg

裏地の底の部分は縫わないで残しておきそこからひっくり返して、ミシンで縫う、もしくは手縫いでとめます。
a0046748_10162275.jpg

ひっくり返して、ワニの口の部分をアイロンで押さえます。
前回はミシンで抑えましたが、アイロンで大丈夫です。

a0046748_10162649.jpg

口金の穴は、表にしか開いていないので、針はまっすぐ刺すことは無理です。
裏の金具に当たるので、当たらないように金具のヘリに針が落ちるように刺します。


a0046748_10163029.jpg

裏から表は口金に沿って裏から表へ。位置は穴と穴の中間に出します。

頭で考えるとこんがらかりそうですが、要は表の穴に刺した針は裏側で金具のへりに出すということと、裏からの針は表の金具のへりの、穴と穴の中間に出すということ。
この二つだけの繰り返しなので、頭で考えるよりやってみると何とかなります・・・笑。
いい加減な説明ですが。
あまり細かく説明してもわかりにくい・・・・細かい説明はセリアの説明書に書いてあります。

あとは型紙ですね~

縫い付ける口金を探していて、見つけたのは、穴にビーズを飾ったりしている作品。
針を使うってことはある意味で別のことが出来ますね。
接着剤で貼るのとは違うことが出来るってことです。

縫い付ける口金を私が最初に見たのは幼少期、ビーズのがま口が世の中で流行った時期です。
母が作っていたのを記憶しています。
なんとも私の手芸の奥底には、母の内職、母の趣味が色濃く残っているということを最近痛感します。
晩年は私が新しいものを仕入れて母がソレを作っていましたが、最初のベースは母が作っていたんですね。生きていたら79歳だったはずで・・・母の姉妹はみんな長生きしていますから。C型肝炎にかかっていなかったらまだ元気にしていんでしょうね・・・・
ふとそんなことを思い出した、縫い付ける口金です。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-08 10:38 | がま口 | Comments(2)
a0046748_20201934.jpg


仕事の帰りにセリアに寄って、口金(角型の縫いつけるタイプだけ売っていました)
を買って早速本体に取り付けました。
a0046748_20202766.jpg


裏側にマチ針の先が出ているので気をつけないと指に刺しますが、こうやってずれないように出来るのも私は縫いつけるタイプが気に入っている理由です。

マグレみたいにぴったりサイズが合って笑ってしまいました。
セリアの角型縫いつけるタイプでマチのついた型紙ってことに・・・・笑。

小さいとどうにもなりませんが、ちょっとくらい(といってもほんの数ミリです)大きいのは何とかなります。

あとは裏側に出てしまう縫い目が踊ってしまうのでもうちょっときれいにしたいなあ・・・・

本体は切り替えを入れたらりレースをつけたり、型紙さえ出来れば何でも出来そうですね。
楽しいかも・・・・笑。

型紙公開できそうですのでもうちょっとお待ちくださいね。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
by tama70125 | 2012-01-07 20:29 | がま口 | Comments(0)
a0046748_7161597.jpg


がま口が流行りだしたのはもうだいぶ前になるんですね。
ネットで検索すると、2009年とか2006年とか・・・そんな情報が出てきます。
いまさらがま口?って感じですよね・・・・笑。

縫うということが好きな私はどうしてもボンドで貼るというのに抵抗があって、手をつけなかったのかも?と思ったりしています。

型紙を作るにあたっていろいろわかってきたのは、口金と同じ形にすると出来上がりに膨らみが出なくてかわいくないこと、機能的にも余裕がないと口金がうまく開かないとか。。。

写真は昨日の状態に、口金に入る部分に押さえミシンを入れたところです。
さすがにキルト芯を挟んでいるのでそのままでは扱いにくい状態でした。
角田の口金が合わなかった(縫い代を取りすぎた)ので今日は帰りにセリアによって、口金を探してきます。糸で縫いつけるタイプがあるといいなあ・・・・
(やっぱり縫うほうが好き!)


今日も仕事で(世の中3連休なんですね)
オークション出品は明日を予定しています。

かわいいピンクの革と赤いRITAバッグとピンクのウールツィードのバッグを出品するつもりです。
by tama70125 | 2012-01-07 07:33 | がま口 | Comments(2)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125