カテゴリ:道具( 37 )

a0046748_00030418.jpg

私のような年代は、細かい仕事をするときに必須な道具が虫眼鏡。
子供の道具じゃなかったのね。。。。と痛感するこのごろ。
ホントは子供が虫の観察をする道具だったのでしょうけど。。。。。

レンズの直径が3センチくらい。

a0046748_00030421.jpg
まだうまく使えず、自分の爪とか指先のカサカサが良く見える・・・・笑。

普通に縫うのにはこれはいりません。老眼鏡だけで十分ですが、ビーズとかいじると瞬間的にはこれが必要なときがあります。

あとは照明にレンズがついたのがあって、どうしても困ったときはそれを使って何とかしのいでいます。

そうそう、この間誕生日でしたの・・・・笑。
産んでくれた親に感謝する日!だそうで、そう考えると年に関係なく、そうかと思える。
さすがにあまりめでたいと思わなくなった誕生日なんだけど・・・・笑。

ちなみにこれは1000円前後。

2000円近いお値段になるけど自分の手からは離れるけどスタンド式で自立するレンズが一番使いやすいような気がします。


ブローチとアクセサリーLe chat en argentのほうで販売しています。Creemaです。





今日もぽちっとありがとうございます。
ショップもランキングもよろしくね~

Tama's Bagへ

裁縫・刺繍 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ







by tama70125 | 2016-01-22 00:00 | 道具 | Comments(0)



a0046748_23174513.jpg


昨日、本日とたくさんのアクセスとお買い上げありがとうございました。
力作の長財布、すごくアクセスたくさんいただきありがとうございます。

でもまだ嫁にいけずにおりますので皆様よろしくお願いします。

ショップはこちら⇒☆お星様をクリックしてみてね。

4日にLeafLeafさんと町田でランチしたときに彼女もクラッチバッグ(形おなじ)もっていらして。(もちろん彼女も自作です)
長財布とスマホ入って便利なサイズよね~とハンドメイドネタで数時間話が尽きませんでした。


さてタッセルのピアス、これは売り物ではなくて私の私物でございます。
布と糸の時間という名前のブログを書いているだけに、糸はほんとにびっくりするほどございます。

ミシン刺繡を始めたころはポリエステル糸を主に刺繍をしていましたが、途中からレーヨン糸が主体になりました。
まあプロの刺繍屋さんが基本的にはレーヨン糸を使うってことがわかってから?

ポリエステルはポリエステルで発色もいいのですが、やっぱり刺繍の仕上がりが若干硬い感じがしまして、最近は出番が少なくなりました。

家庭用の糸巻きじゃなくて工業用の糸で持っているのでほんとにたくさんあるんでございます。

今回作ったのはそのポリエステル刺繍糸を使って作りました。
色はきれいですし、タッセルで使うにはとてもきれいでよい糸です。




a0046748_23174519.jpg



a0046748_23174622.jpg
タッセルを作るのに厚紙をカットして使ったり、15センチ幅のパッチワーク用定規を使ったりしていたのですが、今回これを購入しました。

商品になっているだけあってやっぱりあると便利なものでございます。今回作ったお財布のタッセル、クラッチバッグのタッセルもこのタッセルメーカーを使って作りました。

大きいほうはグリーン、

ピアスにつけてる小さいタッセルは紫のものを使っています。
つまみを動かすことで、サイズの変更も出来ますし、タッセルたくさん作る人には便利なものかと。

クローバーの回し者ではございませんが、こちらはクローバーの製品でございます。

何かまた商品になるものを考えたいな~と思います。




今日もぽちっとありがとうございます。
ショップもランキングもよろしくね~

Tama's Bagへ

裁縫・刺繍 ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ












by tama70125 | 2016-01-07 23:15 | 道具 | Comments(2)
Scan N Cutというカッティングマシン、布と紙が切れるものらしい。

実売は50000円前後?12月24日に発売されていますけど、多分アメリカは先行して発売しているみたいでアマゾンの英語サイトには出ています。
日本のアマゾンはまだですよ~

画像はこちら

プリンタみたいな形をしているんですね~

紙と布を正確にカットできる・・・・これってすごいな~


アップリケの生地とか、プロの刺繍屋さんでも、型を作ってプレスで抜くらしいけど、型が高い!!

きっと1月のキルトショーでは実演をするに違いない・・・・来年はキルトショー行こうかな~

革もカットできたらすごいけどさすがに無理だろうな~・・・笑。

せっかくきれいに切れるようになったのに、マシンがきれいに切ってくれる・・・・ってちょっと興ざめするかもね~

作っているのはそんなカッティングマシンとは関係のない黒いメンズポーチ?ブリーフケース?

a0046748_041140.jpg

a0046748_041692.jpg


シボとしわのある革で、ちょっとラフな感じのものを作っています。
頼まれモノです。
おっさんくさくなく、若すぎなく・・・というのとポケットいっぱい。
注文主様からはお任せなので、自由に作れるけど、逆に悩むかもね~

サラリーマンじゃないので、A4の書類を折らずに入れることは考えないで、二つに折れば楽に入る大きさにしました。

シンプルな形なんだけど、ポケットだらけなので手間かかってます。

女性用も考えてみようかな~バッグインバッグのノリ。

スマホと財布と鍵が入るバッグというのも考えていて(来年は大きいバッグも作る予定だけど)、一番大事なものだけ入るミニバッグというのも便利なんじゃないかな~と思うのです。
何があってもこれだけは・・・みたいなね~

そんなこんなバッグ構想をいろいろかんがえながら今年も終わりが近づいてきて・・・・・・。

カッティングマシン買ったら、懸案のアップリケも出来そうだわ~リバティ生地使って、切り文字も出来るのかな~妄想膨らむわ~

ショップはこちら

a0046748_12542677.jpg


Tama's Bagへ






ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~









裁縫・刺繍 ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブロ




by tama70125 | 2013-12-27 00:23 | 道具 | Comments(4)

コバ塗りする筆

a0046748_22485861.jpg


今まではほとんど
革漉き機で漉いて、折り返す(へりかえしという)のでコバを塗ることがなかったのですけど、最近は塗ることが増えてきました。デザイン上とか、革が硬いとへりかえしが大変なのできりっぱなしでコバ処理となりますので。

いろいろ使ってみたのですが・・・

最初綿棒・・・・かんたんでよさそうだけど綿の繊維が付着してよくないし、意外にコントロール難しく、私には向かない・・・・

次は右の太い筆・・・・綿棒よりは使いやすかったけど反対側にはみ出てしまう・・・・裏側にはみ出るのはまあいいか~と思って使っていました。筆の幅が大きいとさっさと塗れるけど・・・筆が硬いのもいまいちだったのか・・・・。

今回使ったのは細いほう・・・・塗る相手が小さいパーツだったせいもあるけど、腰の柔らかい平筆で幅が7ミリくらい、これは塗りやすくはみ出なくて、いい感じでした。

自分がなれてきたということもあるのですけど。

豊島化学のコバ処理剤、粘性があるので盛るように使うことも出来ますし、色も混ぜることが出来ます。
最近こればかり使っています。
ちょっと不便なのは、筆につけたまま固まるとちょっと厄介ですから、使い終わったらすぐ洗う必要があります。
すぐ固まるのいいことは塗ったところは大体5分で固まるのでさっさと仕事を進めることが出来ます。
はみ出た部分は固まる前は水溶性なのでぬれ雑巾でふき取る!

素材の特性をよく知って使うこと大事ですね~

昨日近くのショッピングセンターで、ブランド鞄見てきたら、コバの処理、モリモリでした。盛盛かな~
まあきれいな仕上げには多分素人には手の届かない道具もあるのかもしれませんが、こんなきれいな鞄作りたいと妄想だけしてきました。

店員さんがいろいろ勧めてくれるのですけど、私は鞄の勉強に行ったのです・・・笑。
あんまり店員さんがそばに寄って来るので、ゆっくり見れず残念。。。でもブランド鞄、やっぱり勉強になりますわ。

a0046748_2355521.jpg

うまく写真撮れませんでしたが・・・バッグの中のパーツです。
オークションに出品しているバッグですが、追加でキーホルダーをつけるDカンをつけました。
両方ともです。
もうちょっとましな写真にしたいけど。このバッグの作り方だとポケットにDカンつけるしか方法がなくて・・・
でもやっぱり鍵だからバッグの内側にあったほうがいいですよね~と思いました。
内側ですから外見に大きな影響があるわけじゃないし。
使わなければ使わないで、ほかに影響があるところでもないので、

ステッチを入れて、コバを上の筆で塗って、カシメでとめています。

オークション早速のご入札とたくさんのアクセスありがとうございます。

オークション
クリックしてみてね~

ネットショップはこちら・・・ご覧くださいね~最近ぽちぽちとお買い上げいただき、うれしい限りです。


Tama's Bagへ




ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~



裁縫・刺繍 ブログランキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
by tama70125 | 2013-08-22 23:22 | 道具 | Comments(0)

電気ペン

a0046748_0111434.jpg

Amazonでポチッとしたら、一日で届いた 。スイッチ入れて10秒でスタンバイ。それが気に入ってポチッと。

試したらちゃんと10秒でポリエステルの糸、切れました。

革を縫う糸、ビニモを切るのははさみじゃダメで、糸がほつれるというか糸が解けるので。
今までガス式のものを使っていたんですけど、温まるのに45秒もかかる・・・その間無駄にガスが燃えるので・・・小さくて手軽は捨てがたい魅力で・・・・これの欠点はでっかい・・・・

ペンは小さいけど、装置全体は小さくないのです。

昨日はたくさんのアクセスありがとうございます。
期待とおりには行かないものですが、(前アクセスが多かったのでちょっと期待しちゃいましたけど・・・笑)、ブランドも何もない私の刺繍ですから、うれしいです。

まだがま口も長財布もございますので、是非にいらしてください。

ネットショップはこちら・・・ご覧くださいね~


Tama's Bagへ




ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~



裁縫・刺繍 ブログランキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
by tama70125 | 2013-08-03 00:05 | 道具 | Comments(0)
a0046748_764081.jpg

タッセルの根元部分に革をまきました。昨日の写真で、根元のところにプチっと穴が開いていましたが。

a0046748_76442.jpg

穴をあけたのは一番手前の錐です。目打ちと錐、どうちがうのかよくわかっていませんが、
教室では目打ちじゃなくて錐と先生は言います。
で錐は手前の1本と一番奥の1本がそうみたいです。

一番手前の錐は先が細くて、穴を開けるのに一番いいです。
この穴をしっかり開けておけば、細めの針に糸を通して、二回くぐらせて縛れば大丈夫。結び目は巻き革の接着剤でくっついてしまうので解ける心配はほとんどなしです。

ちなみにタッセルに使った革は大きいほうで5cm×10cmです。
端革で出来るでしょう?
巻き革は1センチ×5cmくらい、金具をつけている部分は5ミリ×4センチくらいなものです。

細くカットするのに、細工カッターとかアートナイフとか細かい細工をするのに使う刃物を使えば、大丈夫。

a0046748_764839.jpg

この前横浜に行った帰りにそごうに寄って、買いました、リバティ。
やっぱり自分の服より布!でしたわ・・・笑。

一番左側の布とおなじ柄のビニコを買おうかなと思っています。
ビニコと革もなかなか難しい・・・ビニコはまったく伸びませんので・・・ホントに難しい素材です。


TAJIMA君も最近出番がなくて泣いているかも・・・なのですけど。昨日は久々に会社出たのが10時半でして・・・・僕がやるからいいよと息子のような年齢のお兄ちゃんが言っていたんですけど。
多分彼が一人でやったら、朝までかかったかも?
cadの仕事でしたし、急に図面を出すことになったということで必死にやって終わったのが10時半でした。
それから彼はお客さまのところにデータを送ったりまだ帰れなそうでしたけど。

忙しいのはいいこと?なんですけどね。時間が36時間とかにならないですよね・・・・笑。

じゃあ今日もお仕事行ってきます。

オークション
クリックしてみてね~

バッグ一点です。

ネットショップはこちら・・・ご覧くださいね~

Tama's Bagへ





ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~



裁縫・刺繍 ブログランキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
by tama70125 | 2013-06-28 07:21 | 道具 | Comments(2)
a0046748_2351853.jpg


道具として売っているだけあって、やっぱりスグレモノです。

いつも爪先でこじ開けて、ヤットコを突っ込んで開けておきながら、パーツを入れ込んだりしていましたが。

私の爪は比較的厚めで、折れたりもしないでこの酷な使い方に耐えていましたが、いつ爪の中に二重リングのさきをさしてしまったりするか・・・ちょっとヒヤヒヤもんでした。

写真は8ミリのカンですがなんとか使えます。
15ミリのカンだと、ほんとに楽チンです。今までの苦労はなんだったの?みたい。
爪先でこじ開けなくても、プライヤーの先で挟むとリングが開くというスグレモノ。
リングの二本の線の間にうまくデコボコのデコの部分が入り込んで、リングを開くという仕掛けになっています。
どうってことない仕掛けですけど・・・・

6ミリのカンは流石に無理かな~。
a0046748_2354785.jpg


くすんだピンクの革で縫ってみましたが。これはこげ茶のほうがかわいいかもしれないわ~

昨日は浅草、蔵前、浅草橋と行ってきたんですけど。
蔵前から浅草橋は歩きました。
店先に革を吊るしていたり、広げていたりするお店が増えてきた感じがしますし。私が昨日行った問屋さんのセールは、朝からたくさん買っていく・・・男性の姿が目立ち、最初の頃とはずいぶん風景が変わった感じがします。

メーカーさんが減っていて、問屋だから小売はしない・・・ということも今や通用しなくなりつつあって、問屋さんがだいぶ小売を始めた感じも受けます。
以前は小売しませんと書いていたパーツ屋さんも店構えを変えてパーツ小売していましたし・・・

革は今日届いて梱包を開いて、今回は3枚と枚数少なかったですけど、綺麗な革で満足です。

色物で、緑とか青がとても少ないのと、好みの色が見つからない・・・定番の革が買えればいいけど、お値段がとんでもないので・・・笑。
当分まだセールの革とかハギレとか探して・・・が続くかな~と思う今日でした。


ランキング参加しています。ポチッっと!お願いします~




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



裁縫・刺繍 ブログランキングへ
by tama70125 | 2013-02-02 23:20 | 道具 | Comments(0)

探してみるものです~

a0046748_04451.jpg

この前二重カンをつける時の~と書いて、

今日蔵前のパーツ屋さんに行きました。
浅草に革を買いに行ったついでです。
Yukaさんと革だけ一緒に行きましたが、casablancaさんは急用でこれなくなりまして、ちょっとさびしかったです。

Yukaさんと簡単にマックでお昼食べたあと蔵前に行き、三洋商会さんでこの工具見つけました。

でも・・・10ミリ以上のもので・・・笑。それはそれで使うんですが。一番欲しいのは6ミリから8ミリのものでして・・・
こっちにありました。アマゾンです。

名前がわからないから探せないってことですよ!二重リングプライヤーという名前でした。

ちょっと大変だけど、たくさん作るわけじゃないから、なくても良いか・・・・。道具好きの私・・・こっちも買う?
いや今日買ったので7-8ミリを代用できれば問題なく・・・なので実験結果またレポートしますね~



ランキング参加しています。ポチッっと!お願いします~




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



裁縫・刺繍 ブログランキングへ
by tama70125 | 2013-02-02 00:50 | 道具 | Comments(0)
a0046748_0325484.jpg


夏に山形に行き、弟一家が飼っているロップイヤーのうさぎを抱っこしてから、何ともうさぎが気になっている私です。

飼いたいなあと思い、ペットショップを覗いたり、いろいろ考えたのですが、今の私の環境では飼っても、やっぱりかわいそう・・・・一人でいる時間が長すぎます。

巣から落ちたすずめを拾って、飼育に失敗して死なせてしまって・・・・。(この時は巣立つときがきたら、野生に返すつもりだったので、所長にお願いして、昼間は会社に一緒に行ってました。。。)
鳥を飼うとか、いろんなことを考えたのですが・・・すずめは外で飼育?
夏のあいだは巣作りに軒下ならぬ、ベランダをお貸しして?(巣箱があるんです。)
それと餌付けはいかん・・・という意見もあるのですが。私もそう考えた時期もあったのですが。
餌不足で冬の間に死んでしまう雀が多いと聞き、餌の少ない冬場だけ、小さいコメ(精米できないので農家が鳥の餌に・・・と農協の直売所で売っているお米・・・籾殻がついたままのもの)をベランダの植木鉢の周りに撒いて上げています。

まあそんなこんなでペットを飼う訳にもいかないので、うさぎのかわいいスタンプを見つけて買いました。

ペットとスタンプは全く関係ないけど・・・・笑。

革にこのうさぎさんのスタンプ押して、何か作りたいと思っています。
背景にも使える、フランス語の文字スタンプも一緒に購入しました。

革の色とスタンプのインクの色、まだ準備不足で紙に押してみただけですけど・・・・

こんな細かい線がちゃんと出るのかな~というくらい繊細なスタンプです。



ランキング参加しています。ポチッっと!お願いします~


インフルもはやってきているとのことで。健康管理に気をつけて一日過ごしたいものです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



裁縫・刺繍 ブログランキングへ
by tama70125 | 2013-01-19 00:49 | 道具 | Comments(0)

革をカットする道具類

a0046748_22573078.jpg


革を使うようになって、使うものがだいぶ変わりました。

左から、L型カッター。オルファのもので、替刃は特選黒刃というのを使っています。
切れ味違うって言う人と、あんまり変わらないという人がいますけど・・・私は切れ味違うって思っているので黒刃を使っているわけです。

かなり頻度高く、刃を折って行きますから10枚入りじゃなくて50枚入り買っています。

左から2番目、クラフトチョキ・・・これがなければ始まらないくらい使うハサミ。
なんでも切れますってメーカーの人がホビーショーでいうので試しに買ってみたのですが・・・
革から布から紙も切れて、切れ味も悪くありません。

スカラップをカットするのは、布でも革でもこのハサミでカットしています。

小さいレースのモチーフ、以前は刺繍用の小さいハサミを使っていたのですが。
クラフトチョキで綺麗に切れまして・・・それからはほとんどクラフトチョキで切っています。

あまりまだアップリケしませんが、アップリケの猫をカットしたのもこのハサミです。
ホビーショーで1500円くらいでしたが・・・ネットで調べるとそのくらいのお値段で買えそうです。

次は革包丁・・・どんなときに使うか・・・というと、小さいカーブをカットするときや、部分的に革を斜め漉きするとき・・・

小さいカーブ、切りっぱなしの革で作る持ち手の先とか・・・包丁で直線でカットしながらだんだん丸くしていって。最後はヤスリで削って・・・
革を扱うなら1丁はあったほうが・・・・

厚物用ハサミ・・・・まだ使いこなせていません。というかまだそれほど厚い革を扱っていないというか。
かなり厚い革が切れます。(試しただけで・・・笑)

彫刻刀。。。子供が学校で使ってたもので、丸刃と平刃をよく使います。
カッターは引いてカットしますが、彫刻刀は刃を立てて、ノミのように使うことが多いです。
ひねり金具の穴を明けるときは彫刻刀の丸刃と平刃を組み合わせて使うとカッターより綺麗に、穴を明けることができますよ・・・

今夜は型紙の修正をして、試し縫いをしました。
a0046748_071791.jpg


いきなり本番で縫うことが多いのですが、さすがに曲線と曲線を縫い合わせるようなものやぷっくり感のあるものは膨らみの加減など、試作しないと難しいので・・・
ブルーに比べるとだいぶぽっちゃりしていますでしょ?

なんでもぽっちゃり型が人間も長生きするんだとか・・・笑。

刺繍もできたし、型紙もなんとか今夜中にできると思います。
明日からまたピンクのウールでバッグ作りにとりかかれると思います。なんだかんだ言って、いろいろ試しをしている時も楽しいけど。プラン決まって縫い始めて、形ができていくのはほんとに楽しいです。



ランキング参加しています。迷える私にポチッっと!お願いします~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



裁縫・刺繍 ブログランキングへ
by tama70125 | 2013-01-16 23:20 | 道具 | Comments(2)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125