2014年 10月 26日 ( 2 )

a0046748_16395179.jpg

芯を注文してくるまで、数日かかりましたが、やっぱりこの芯にしてよかったな~という出来だと思います。

芯といえば、内布にも必ず接着芯を貼っています。たぶん衣料用の芯で薄手のものです。

不織布の芯ではなくて、ちゃんと織物の芯で、たぶん普通に買うと1メートル600-700円とかするものです。

不織布の芯は、曲線が出るようなものだと、表にしわが出来るようで・・・特にリバティは不織布芯を貼ってしわしわになって以来使わなくなりました。
織物の芯は、多少伸縮性があるので、表の伸び縮みに対応してくれるようです。


芯はホントに出来上がりを左右する大きなファクターでお値段も安くもないのに注目されることがなくて・・・・

ハンドメイドのお友達が、材料費計算するのに、芯のことを忘れて、ありゃーと思うことがよくあると言ってましたが、確かに・・・・実は名わき役なのに、忘れて費用計上を忘れられるのは、芯の側からみたら気の毒な話です。


a0046748_16395486.jpg


a0046748_16395750.jpg



あれこれ試してこれに落ち着いて、しばらくはこの大きさのものは、今回買った芯で作れそうです。
しわもゆがみもなくきれいに出来ました。

「芯」のありがたみを痛感した今日でした。

びっくりランキング、ありがとうございます。


Tama's Bagへ

裁縫・刺繍 ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

by tama70125 | 2014-10-26 16:56 | がま口 | Comments(0)
a0046748_885512.jpg

こちらは大きいほうです。
a0046748_885246.jpg

こちらは小さいほう。

使っている芯が違います。

小さいほうに大きいほうの芯を使うとどうも芯の張りが出すぎて格好が悪いということが試作のときにわかったので最初に使った芯に戻しました。

バッグの芯の専門の問屋さんから購入しています。
簡単にいうとウレタンのような感じのものですが、ウレタン芯は別にあるのでそれとも違うようで、弾力性があってがま口の形がきれいに出るので気に入って使っています。


アイロン接着芯と違うシール芯の類で、接着力が強力でして、間違えたらはがすのが大変というか剥がれません。

小さいほうの二枚目、貼るときにちょっと間違ってはがしたら、布端が解けてしまって、作り直しています。
まあそのくらい接着力が強い芯ですので、ミシンで縫うのも家庭用だと目とびするんじゃないかな~と思います。

べたべたが手にくっつくとそれも取れにくいし、作業終了後、除光液とかでふき取る始末なんですよ。

夕べ革の裁断も済んでいるので、今日は漉いて縫製に入れるかと思います。

猫ちゃんのスマホ・キーポーチ定期いれも作りたいけど時間取れるかな~

最近はジムに行った日は夜更かしできないので(仕事がきついから疲れてる???んでしょ、たぶん)ばたっと寝てしまい・・・笑。
休み(休息)もないとね。ロボットじゃないから。

ランキング3位維持しています。ホントにありがとうございます。
ずっとランキング参加していますが、こんなことはホントに初めてのことでテンションあがってます。(単純です。)

引き続き応援お願いします~


Tama's Bagへ

裁縫・刺繍 ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

by tama70125 | 2014-10-26 08:23 | ネットショップ | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125