針供養

今日は針供養に行ってきました。


a0046748_21544439.jpg

鎌倉の荏柄天神社です。

去年はなんと筆供養の日に間違えて行ってしまって(爆)
今年はどうしても行きたいと思い、休みを取っていました。

お豆腐に針を1本刺し、あとは瓶ごと供養してもらうためにおいてきました。
何年分の針でしょう?
ここに引っ越してくるまではあまり針を折るようなことはなかったのですが(ミシン刺繍をしなかった。厚物を縫わなかった・・・・)ここに来てからだいぶ縫うものが変わり、ミシン刺繍が不慣れなために、ずいぶん針を折ってしまいました。

刺繍ミシン恐怖症になるくらいラメ糸では針を折りましたが、糸管に糸を通して、下の方に開けた穴から糸を出すということでいとも簡単に針が折れることがなくなりました。

ともあれ、ばりばり折ってしまった針を供養してもらえるのでほっとしています。
さすがに女性の参拝客が多く、着物の方がとてもたくさんいて、針供養だなあという風景でした。
ちなみに写っている手は私の手ではありません。私のあとに供養された方の手を写させていただきました。

豆腐だけの写真よりやはり針供養らしい写真になりました。

人気blogランキング ポチ!
ぽちっとよろしくお願いします~
Commented by ガングロひつじ at 2010-02-09 15:50 x
季節が真逆なのですっかり忘れておりました。
もっぱら手刺しゅうしかしないので針を折ることはあまりないのですが,何故か曲がってしまったものも多数あり・・・良い風習ですよね,針供養。
Commented by tama70125 at 2010-02-09 21:35
ガングロひつじさん
ありがとうございます。
縫い物をするようになって久しいのですが、針供養ははじめて行きました。何年分?供養したのかしら?
コーヒーの小さい瓶に折れた針入れていたのですが、その瓶ごとおいてきました。
次の折れ針入れを調達しないと!ってほどのことじゃないですが、意外にちょうどよい瓶が今見あたらないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2010-02-08 21:52 | その他 | Comments(2)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125