台風一過とミシン刺繍

なんだか久しぶりの青空です。
a0046748_9254049.jpg

昨晩はドカーンという雷が2回、ぴかっと光って、ドカーンって感じだったので、ちょっと恐かったです。
散々雨も風も撒き散らした台風はさすがにもう勢力が弱まったようで、このあたりは雨だけで風が強いという感じもありませんでした。

何はともあれ台風一過、台風の次の日くらいは晴れてくれないと!!

7月末から、雨の多い夏が終わったと思えば、秋になっても雨ばかり。
台風が行ってしまうのならスクール休みにしなければよかったなあと中だるみの私は思っています。
このところはオンデマンドの講義で建築製図理論というのを20時間くらい画面を見ながらきいていました。
さすがに退屈でもあります。
ちゃんと必要な知識をビデオがお話しているのですが。
これで必要な知識部分は終り11月の試験を目指して試験対策となります。
試験の結果は1月にならないとわからないので、試験対策とともにそろそろ真面目に仕事を探さなくてはと思い、スクールの就活サポートにも登録をしました。

写真はとなりの屋上が写っています。
なんとも味気ないのは工場のようなところだからなんですが。この柵の下部に、ある日お兄さんがインパクトドライバーで鉄板のようなものをとめていました。

目的がなんだかわからなかったのですが・・・・ある日小さいワンコが屋上で遊んでいました。
なるほど、ワンコを遊ばせるためのスペースにしたのか・・・・。
柵のしたの隙間からワンコは落ちてしまうからです。
この隣の工場の社長さんはチワワを飼っているのです。
どうもこの屋上は彼女らの遊び場になったようです。

そうそう我が家のチャミもベランダに出すときは、わずかな隙間から下に落下するのでは?と思い、2段ベッドを壊したあとの板を隙間のところにあてていました。
考えることは同じなんだなあ・・・・。

a0046748_953458.jpg

刺繍プロでこんな模様を作ってみました。
元の絵はInkscapeというフリーソフト。
使い方が良くわかっていない上に、ほかのソフトの画像を読み込んで刺繍データにするのはまったく慣れていないので、縫い順から、何からちょっとめちゃくちゃなのです。刺繍プロはお値段の割には優秀な刺繍データ作成ソフトだと思いますが(実勢売価40000円くらいかな?)それでも使っているとなんで?と思う不具合はたくさんあります。
それを直すと15万とかになってしまうのかしら?とも思いますが。ソフト開発をしているわけではないのでそのあたりは良くわかりません。
でもちょっと自分の手で描くのはかなり難しいものを作ることが出来るんだなあと思います。
モコモコかあさんがブラザーのsew.coの日記に載せていたものを参考にして作りました。
ちょっと不満足な出来なので、またかあさんに聞きに行ってこようかな?


ここをクリック! 
明日までです。

人気blogランキングに今日もぽちりとお願いいたします。
65位かなあ?
50位以内は程遠い位置にいます。でもいつもクリックありがとうございます。



ファイブスタイル ブログランキング

こちらもよろしく。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2008-09-20 09:31 | その他 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125