キルトショーに行きました

a0046748_0502035.jpg

すばらしいパッチワークの作品はもちろん見てきたのですけど


a0046748_0512545.jpg

夢のカッティングマシーンのデモンストレーションを見てきました。
これはカットした布、裏に接着シートが貼ってあって、アイロン接着できるものですが、本体は一緒に行ったニ・キさんが持って帰りました。

大きなカッティングシートをカットする業務用のマシンを小さくしたようなものですが、パソコンと接続する必要がなくて、単体で画像を読ませたり、カットしたり・・・ある意味ブラザーの強みを生かしたマシンです。

こういう便利そうなもの・・・案外高いのが、一緒に使う消耗品・・・・
カッティングするときに使う下敷きみたいなシート2000円50回くらい使えるそうですけど・・・・1回40円ですよね。
とてもきれいにカットできて素敵!!なんですが、ランニングコストがかかるのが痛いってとこでしょうか。

いろいろ妄想はあるんですけど、この場で購入ってわけにはいきませんでした。

ニ・キさんが写真も記事もしっかり書いています。ニ・キさんとはいったい何回目でしょうね~はじめてお会いしたのもキルトショーでした。


それからベルニナのソフト、バージョンアップ版の発表は春のホビーショーということで・・・これはかなり確実な話のようです。

バージョンアップまた10万ですか・・・・高い・・・・涙・・・新しく買う人は今回からお値段が20万を切るような話でしたよ・・・円安なのにね・・・・
使う人を増やしたいような話でした・・・

ベルニナのソフトの話は、またそのときに・・・

ショップはこちら 
Tama's Bagへ


ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~







裁縫・刺繍 ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

Commented by くま子 at 2014-01-26 09:32 x
おはようございます。
キルトショーに行かれたんですね。
色んなブログで話題になってますね。
最近パッチワークに興味が出てきたんですが、緻密さと根気に欠けるので難しいですね。
私も20年かけて大作を…(笑)
Commented by tama70125 at 2014-01-26 19:11
くま子さん

こんばんは~キルトショー、ほぼ毎年行ってます。去年は行かなかったけど。キルトはもうやらなくなったので、すばらしい~こんなのどうやって作るんだろうとかいったい何時間かかるわけ~とか感動してきます。

18年かかって作ったおばあちゃんの花園っていう六角形のパターン・・・息子がおなかにいるときにはじめて18歳の誕生日ごろに出来た・・・・笑。
でも90センチ×120センチくらいだったかな~今はおばの家にあって手元にありませんが・・・。

でも刺繍の布と何か布と革合わせて、キルトショーのバッグ部門にいつか応募したいと妄想しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2014-01-26 00:57 | その他 | Comments(2)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125