ビオラ刺繍とJenny's Ribbonsを組み合わせてみる?

a0046748_22561374.jpg

タタミ縫いで刺繍してみたんだけど、やっぱりこの大きさ2-3センチの花はサテンのほうがいいみたい。

スミレの刺繍にバラのプリントもないか・・・とこれはリボン。そのほうがいいかな。色だけ同系色・・・・うーん。
悩みます。

a0046748_22562242.jpg

サテンはこちら。


タタミとサテンの違いは、サテンは手縫いのサテンと同じです。
タタミというのはたたみの目のように埋めていく縫い方で、針落ちがたくさんある分、刺繍が硬い感じになりますが、糸を引っ掛けてしまうとかいうことがなくなります。
スポーツウェアみたいに洗濯の激しいもので広い面を埋めるような刺繍はタタミを使うことが多いです。

ビオラはサテンで作れるのですが、パンジーの大きさになると、サテンが難しくなり、外国の刺繍デザイナーさんの作品を購入してみたらタタミで作ってありました。

いろいろ技法も含めて悩み多い刺繍です・・・・。

a0046748_235183.jpg


a0046748_2345773.jpg


エンゼルキングさんの糸見本帳です。
なんとレーヨン糸1200色以上あります。

ちょっと色目を落とした感じの糸を買おうと思っています。
革に刺繍しても変色しないラメ糸もエンゼルキングさんの糸です。

1本のお値段ちょっと高いですけど、工業用ですから2000-3000メートル巻きのものです。
人から頼まれる刺繍ならともかくとして、自分で刺繍をすると使う糸って決まってしまう・・・それもよくないかも・・・と思っていつもと違う傾向の色を使ってみようと思っているんですけど。

がま口も浮き足がま口の口金を購入してみました。
本格的には角田商店さんのものを使うつもりですが、練習用・・・・です。

ランキング今日はちょっとの間5位でした。やっぱり感動しちゃいます・・・またよろしくお願いします。



Tama's Bagへ




ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~



裁縫・刺繍 ブログランキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2013-09-18 23:12 | 刺繍小物 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125