進化する刺繍・・・笑

a0046748_22554847.jpg


進化?ってそんな冗談ですわ・・・

これは本番用です。ポーチとかがま口とか作ります。

実にクリーム色という糸でレーヨン糸がありませんでした。キュプラの糸ならあるのですが。
葉に使っているグリーンの糸ももう残りが少ないのでそろそろ糸も注文しなければなりません。

ミシン刺繍ってなかなか手ごわいというか・・・お値段が手ごわいですよね・・・笑。
ブラザーとかベルニナの刺繍ミシンもどんどん大きくなって、ベルニナやハスクバーナの刺繍ミシンはもう100万くらいのお値段になっているようです。

家庭用ミシンの場合は刺繍機をはずせば、もちろん普通に家庭用ミシンの上級機として使えて、ホームソーイングいは抜群の力を発揮するんでしょうけど。



家庭用刺繍ミシンの上級機が100万を超えるような話になるまでは、次はハスクバーナと考えていたのですが・・・・・

キルトショーと5月のホビーショーで家庭用ミシンのブースは必ず見学しているんですけど・・・・
ハスクバーナの刺繍はとてもきれいでした・・・・が縫う速度がかなりゆっくりで(その後改善されたかもしれません・・・私が、見たのはTAJIMA君が来るより前ですから5年前くらいと思います)、刺繍枠いっぱいの刺繍が終わるまでに7-8時間かかるということでした。。。。。一日終わるわ・・・・・

そのときを最後に家庭用で・・・ということを考えなくなりTAJIMA君を買うことになったのです。お値段が手ごわいのは負けないですけど、それからでっかいし、普通の家に置くようなものじゃないですね、工業用ですから・・・重いです。刺繍機本体だけで75キロとかあります。台の重さもどのくらいあるんでしょう?

そんなですけど。刺繍の能力はホントに抜群です。
革はまだてこずっていますけど、普通のラメ糸なら、ほとんど切れずに縫うことが出来ますし・・・。
刺繍三昧に尽きたい気分ですわ・・・笑。

パンジー?ビオラ、かなり以前から作りたいと思って、かなり試作して撃沈してきたもので・・・・
出来の具合は100%ではないと思いますが。私の腕では100%近いものです。
そんなに難しいものでもないかも?なんですけど、刺繍のデータというのもベジェ曲線を使います。この性質がわかってくると曲線が自由にきれいに作れるようになりますね~イラレも同じですけど。

それからそれから、やっぱりソフトになれることですね~。あーでもない、こーでもないといろいろやってみて・・・それから、好きな作家さんのデータ買って、データで見るとまた面白い発見があります。(海外にはたくさんのミシン刺繍作家さんがいるのです)

刺繍三昧と行きたいところですが、当分残業三昧が続きそうです・・・・涙。

刺繍しつつ、小物つくりに励もうと思います。

ネットショップはこちら・・・ご覧くださいね~

Tama's Bagへ




ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~



裁縫・刺繍 ブログランキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2013-09-02 23:22 | 刺繍小物 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125