素敵過ぎる濃紺の革なんだけど・・・・

a0046748_6561768.jpg



a0046748_029182.jpg

昨日もこんなことやっていますが、朝自然光の中で撮影しなおしです。
やはり曇天。
実は写真は曇り空が撮りやすいそうです。
太陽が照っていると、明暗の差が大きくて陰が強く写って、逆に難しい・・・そうですね、バラの赤い色が飛んでしまったり、白が強くてハイキーな写真になったりします。
そんなわけで明るい曇りが撮影にはベスト!なんですね。

下は夕べの写真です。
写真はちょっとピンボケです。ごめんなさい。
照明を当てるといまいちだし。やっぱり暗いから写真が難しいです。

この革はこの前浅草に行ったときに通常は小売しない問屋さんが、イベントのためにショールームを開放していたのでそこで購入した濃紺の革です。

お買い得価格になっているはずなのに、とてもお高い革でした。手触りがなんとも柔らかく、かつ厚みが適度にあって、革で何かを作るには一番いいコンディションの革と思います。
この手触り、画面で伝えるのが難しいのがとても残念です。

ヌメなのかクロームなのかわかりませんが、ヌメに近いような気がします。

一度使ったデザインですが、スカシパーツにラインストーンを縫い付けて今回はシンプルにレースはつけないで仕立てようと思います。
レースをどうするか迷い中です。

端切れの革もしっかりと小物に仕立てたいと思います。
ホントにうっとりするいい革なんですよ・・・

問屋さんの人もそういっていましたけど・・・・

一緒にワイン色も買えばよかったな~と今頃になって思っています。



口金は12センチの角型。

いろんながま口作ってきましたが、角型は実用的には使いやすいかな~と思います。

オークション
クリックしてみてね~

バッグ2点、スマホポーチ2点です。




ネットショップはこちら・・・ご覧くださいね~

Tama's Bagへ





ランキングもポチッっと!お願いします~励みにしています~



裁縫・刺繍 ブログランキングへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2013-06-14 00:39 | がま口 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125