ちょうどいい革がありました。

a0046748_09361.jpg


刺繍の色にあった革がありました。
端材ですが。

小物って裁断はとても楽です。
でも作るのは????
結構手間は同じくらいかかりますし、小さい分大変かも・・・・

今日はまた刺繍の図案を考えていました。
バラですけど・・・笑。

もうちょっと小さめのかわいいバッグを作りたいなと思って・・・・

あとはビオラもちょっと考えています。
まだ頭の中にあって・・・刺繍のデータは手もつけていません・・・

明日は寒くて2月の気温に逆戻り。
風邪引かないように気をつけなくちゃ!!

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
Commented by sishushinnosuke at 2012-03-21 00:32
なんでこんなにタイミングよく皮があるわけ?(笑)
これはどんなポーチになるんやろ?
なんとでもするから送ってきて。
ど真ん中に飾ってあげるから熱帯魚踊って。(爆)
Commented by tama70125 at 2012-03-21 07:25
しんのすけさん、皮じゃなくて革ね。皮は生き物の皮膚そのものをいい、皮からなめして革を作るってことなんだそうです。
この前革の工場見学の時に教えてもらいました。
革が化けると書いて靴ってそのとき思い出したら、訳を聞いたんだけど・・・笑。
ポーチ、これとは限らないけど、デニムの生地で作って送るので飾ってね。販売可です。よろしく。だいぶ先の話ですけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2012-03-21 00:14 | 刺繍小物 | Comments(2)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125