縫いつけるがま口作り方④口金をつける

四回の作り方はこれでおしまいになります。
a0046748_13245172.jpg


最初に完成写真。
出来るのを楽しみに一針ずつ縫いましょう。
参考までに、途中で糸を足さないで縫える長さは約90センチ。
ちょっと「馬鹿の長糸」になって絡んだりする長さになるので。不慣れな方は途中で玉止めしてもそんなにたいした問題ではありません。

a0046748_13245672.jpg


最初に針を出すところはここです。

a0046748_13245672.jpg

次は穴に針をさして裏側の金具の際に。まっすぐには刺せないので斜めに穴から際に
a0046748_132459100.jpg

次は裏側から表にですけど、金具の際で穴と穴の間に来るように針を出します。

a0046748_1325336.jpg

最初の穴に針をさして、裏側の金具の際に・・・これで最初のVの形が出来ました。
a0046748_1325652.jpg

針を出す位置に注意。前と同じ場所に出しますが、次に針を刺す穴が隣の穴になります。
a0046748_1325999.jpg


これをぐるりと回ると片側が終わり。

もう片方をさして(プリント側)出来上がりです。

半日かけての実況写真でした。
ピンクのバラに白の糸もいいですね。
これは5番の刺繍糸を使っていますが。
25番糸なら、3本取りくらいがいい感じ?

型紙はこちら!
TAMAのソーイングルームでダウンロードして使ってください。

人気blogランキング 
いつもありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2012-01-17 13:27 | 作り方 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125