節電カット、頭が寒い!!

計画停電もだいぶ回数が減りました。

みんながちょっとづつ節電しているのと、火力発電所が少し復活しているのと両方の事情によるのですが。

東京電力の電気を使っている人みんなが、今は本当に我慢して寒い日も暖房を最小限にして暮らしているんだろうな。。。。と感じています。
まったく無いのと、少し抑えて・・・・では雲泥の差です。

もともとエネルギーはいろいろ問題を孕みつつも、なかなか節電できないでいたのが事実と思います。
世界的には飲み水さえも水道の水が飲めないわけで・・・・・
(アメリカでさえ水道水飲めなかった・・・・15年以上前ですが・・・・中国、香港はもちろんだめ)
蛇口をひねるように電気が使えることに慣れすぎていたかも・・・・

人間は、災害にでも見舞われないと、そこにあることが当たり前と電気や水道やガスのことを振り返ることもしないのだな・・・と思います。
結構エコだと思っていた自分でさえ・・・・

節電カット、考えるのは私だけでなく・・・FM横浜で髪を切ったという投稿が多かったので笑ってしまいました。
でもいいことです。
自分で出来ることがあまりない(災害支援)中での自分で出来ることの選択。
少しでも自分の出来ることが節電なら・・・ということで髪を切った人もいるんだなあ・・・と妙にうれしかったりして・・・

あれから2週間、私の家は実害も無い割には精神的ダメージはかなり大きかった・・・というより、時計が3/11で止まっていたようにも感じる。
もう3月が終わるんだな・・・・と思ったのは昨日が給料日だった・・・・
みずほだったけど、ちゃんと振り込まれていました。

普通に暮らして経済活動を活発化させることも節電と同じくらい復興に役に立つ。
ちゃんと働いて、ちゃんと消費して経済を回す。そして税金を払う、。
それが実被害を受けなかった人が一番しなければいけないことのように感じる今日です。

原発の放射能を浴びた野菜、DJのお兄さんが、僕は食べてやりたいと言っていました。
そういう気持ちとても大事。
自分の個体だけ考えたら、なるべく放射能浴びたもの食べない・・・かも知れないけど、人間って一人で生きれない。生産する人がいなくなったら?
生産できなくなったら?
私もほうれん草食べようと思います。
福島産は売っていないから食べれないけど、野菜いつもと同じように食べようと思います。

なんてまた地震ネタになっていますが。


人気blogランキング 

いつも見に来てくださってありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2011-03-26 00:23 | その他 | Comments(0)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125