計画停電の体験

間引きでも安定したダイヤで電車が動くようになりそうです。



今日は仕事を5時で終わって岐路に着きました。
暗くなると自転車のライトだけではちょっと不安だったので明るいうちに帰ってきました。
天気は曇りなので、帰宅したら家は暗く(停電時間帯に帰宅)もちろん水道は出ませんでした。
ローソクをつけてしばらく家にいたのですが、手持ち無沙汰になってしまい・・・・外を歩いてみようと思いました。
暗い夜道ですが、私の家は国道に沿っていて走る車のライトがあるので闇は感じません。
坂を下ると藤沢市民病院があります。
病院は電気がちゃんと点いていました!よかった!


その次の信号は渋滞で有名な交差点。
警察官が二人たって交通整理。
歩いている人が、「がんばって」と声をかける。やっぱりうれしそうなお巡りさん。
警察官のことを「お巡りさん」というのは最近はあまり聞かない気がしますが。最近の警察官、こういう人とのふれあいがないんじゃないか・・・・と思ったりして。

そこを過ぎるとやや交通量が減るのでかなり暗い感じの通りを歩く・・・・
普段は本当に歩いている人が少ないのですが、やっぱり歩いている人がとても多い。
自転車も多い。
大きな交差点以外はお巡りさんがいないので、みんな右みて左みて・・・・案外車が歩行者をちゃんと通してくれている感じを受けました。

すたすた歩いていくと藤沢駅は明るく・・・・思わずほっとしました。

駅のコンビニの棚もお菓子飲み物以外はほとんどなくて・・・・なんとなく缶ビールを1本買って
またすたすた家に向かって歩き始めました。

途中で停電時間終了で、電気が点きました。
歩いている人の中から「わあ!」っと「歓声」があがりました。

「電気」「灯り」とてもありがたいものなんだなあと実感です。
あって当たり前のもの・・・・と思ってはいけないんじゃないか・・・・と思いました。
本当に便利で、私たちの生活を支えている電気。もっと大事にもっと感謝して使わないと!

それと都会の生活は地方に支えてもらっているということ。
東京の被災のレベルはとても低いのに、いろんなものがうまく回らなくなっているのは東北と北関東に支えてもらっているところが機能しなくなっているから・・・という部分もあるかと思います。

原発、早く事態が落ち着いてくれることを心から願います。

痛手を負った東北地方を今度は都会が支える番じゃないのかな?とも思います。
不安な情報多いですが、落ち着いて、少しでも不足している物資が東北地方の被災した皆様に渡るように!
買いだめは、やめておきましょう。



いろいろ不安ありますが、明日には何かアップできるように!節電考えながら・・・。


人気blogランキング 
自転車通勤、転ばないように、応援してください!(若くないですから)
Commented by Riverside Emb at 2011-03-15 22:52 x
TAMAさん、こんにちは。そちらではようやくペースをつかんで生活されてるようで安心しました。様子が目に浮かびます。
こちらでも周りの人から「日本大丈夫?」って。へんな話こんなことにならないと日本がどう?とか日本の方々が?なんてかんがえませんでした。みなさんの無事を祈るばかり。
すずめ待っててくださいね。
Commented by tama70125 at 2011-03-15 23:54
Riverside Embさん
ありがとうございます。
やっと落ち着いたと思ったら、また静岡で地震、震度6強!
静岡の東部でここは震度3でした。
大地震のあと長野でも震度6強が2-3回、また静岡で・・・・
いつまで続くのか、大地震と関係あるのかないのか・・・
そんなことがわかってもくる地震は来るんですけど。
ちょっとブルーです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tama70125 | 2011-03-15 20:33 | その他 | Comments(2)

バッグつくりと刺繍、いろいろハンドメイド


by tama70125